「 ギター教室日記 」一覧

レッスン14と15回目 岸部眞明さんの「Dandelion」のコード進行で作曲。

レッスン14と15回目 岸部眞明さんの「Dandelion」のコード進行で作曲。

とりま、岸部眞明さんの「Dandelion」のコード進行を丸真似した曲で始めましたが、レッスン13回目で、「どうにも、サビ部分で納得いかないなら、コード進行を変えてしまうのもアリですよ!」と言われ、そこまで強い縛りということもないので、あっさりと変更しました。

レッスン13回目 唱歌「夏の思い出」

レッスン13回目 唱歌「夏の思い出」

「雨、雨、降れ、降れ」とか「でんでんむしむしかたつむり」とか、梅雨の時期の「童謡、唱歌」の曲をアップしたいな~と思っていたら、いつの間にやら梅雨明けて、夏本番です^^; このまま、「童謡、唱歌」のアレンジをしないと、また「夏」が空欄になってしまうので、今日一日朝から頑張ってみました。

レッスン11回目 コード進行に沿って、メロディを作る

レッスン11回目 コード進行に沿って、メロディを作る

最近は同じコード進行を、キーを変えて演奏したり、16分音符のリズム練習をしていますが、そのコード進行に沿って、何か適当なメロディを載せようと思っても、どうにもうまくいきません。コードを押さえながらのメロディを弾くには制限が多すぎて単調になります。先生に聞いてみたら、「コードフォームにとらわれずに、親指一本でベース音だけを弾けばいいよ!」との事。

レッスン10回目 16分音符のリズム練習

レッスン10回目 16分音符のリズム練習

レッスン10回目は、音楽理論ではなく、ちょっとしたリズム練習のコツを教えてもらいました。教本では、常に足でリズムを一定に保ちましょうと書いてあって、それを実践するために4分音符の頭で床を叩きながら弾くのですが、裏拍で弾くのが続くと、足の動きが裏拍になってしまいます。それを克服をする練習方法を聞いてみました。

レッスン9回目 ダイアトニックコード以外のコード

レッスン9回目 ダイアトニックコード以外のコード

ダイアトニックコード以外のコードが出てきて、何か悲しげな感じに感じるなら、マイナースケールからの借用の場合が多いそうです。「ギターで覚える音楽理論」のメジャー&マイナー・コードのミックスという項目に、今回のレッスンの内容が載っていましたが、読んだだけではなかなか覚えれないですね^^