Yamaha APXT2の評価と感想

 ヤマハからでているミニギターです。数あるミニギターの中で、エレアコとして使うのを想定しているのは、このAPXT2だけかなと思います。同じヤマハのTHR5Aというミニアンプも一緒に購入しましたが、なかなか楽しめる組み合わせです。

ヤマハ APXT2の仕様と値段等

 お値段は、アマゾン価格で2万5千円程です。楽器屋さんで買うと3万円いくかいかないかあたりかな。
 弦長は580㎜でネック幅が43㎜で、標準のミニギター仕様ですが、同じ弦長のリトルマーチンや、Baby Taylor、SヤイリのYM-02と比べると、明らかに小さいです。
 サドルの取り付け位置がお尻側にあるというのと、胴厚が半分ぐらいしかないので、抱えたときのしっくり感は、他のミニギターよりも慣れが必要です。

 通販で買う際も、一度は店頭で抱えてみるのをお勧めします。

 板材ですが、表は合板かと思います。胴厚が薄いので、ヤマハのエレアコ「APXシリーズ」のコンセプトよろしく、生音よりも、アンプに通した際の音重視な設計(ハウリング対策)かと思います。
 なので、アンプに通して弾くと、真価を発揮できます。この価格帯のプリアンプなのに、とりあえず音が出ます程度の、尖った安っぽい音でない、ノイズも気にならないのは、さすがヤマハ製と感じます。
 なにせ、4万円程したコルドバのミニギターのプリアンプは、音は安っぽく、ノイズも酷く、とても使えるようなものでありませんでしたので。

実際の音、響き、弾きやすさ

 生音ですが、正直な所、SyairiのYM-02よりも音量が低いです。特に5,6弦は元気が足りないです。
 安っぽい音ではなく、1,2弦の響きも透き通るような倍音が聞こえてくるのですが、音量が低いので、パッと弾いた感じでは、物足りなと感じます。
 しかし、エレアコのミニギターですので、アンプに通した時の音は、なかなかいい感じです。適材適所というやつですね!

 弾きやすさですが、胴が薄く、またオーディオトリムの小柄な形のため、慣れないと固定するのが難しいです。
 膝から滑り落ちていくので、「ニーズ すべり止めシール」という、ハンガーの滑り止めとかに使うシールを、ギターのくびれ部分に貼っています。

 ネック幅は、ミニギターの標準の43㎜ですが、ソロギターを弾くときは、少々狭いかなと感じます。ま~これはどのミニギターも同じようなものですね。
 ネック幅よりも、ネックの厚みが太いかなと感じます。なので、その分ネック幅が狭く感じるかな~

Yamaha APXT2 (所有ギター)

気に入っているところ

 このAPXT2の一番いいところは、プリアンプにチューナーが付属されていることです。
 これって、機動性が大事なミニギターにとって、とても大事な部分です。ミニギターを何本も所持していて、その本数分のクリップチューナーを揃えて、取り付けたままにすることができないので、

 パッと、取り出して、サッと、チューニングできる。

 どのミニギターにも、これっと同じピックアップとプリアンプを装着したいぐらいです^^

 他のお気に入り点は、
 
 小さくて、カッタウェイで、所有感を持てる。

 ところですね。580㎜の弦長のミニギターの中では、一番携帯性に優れていると思います。
 そして、カッタウェイというのが、ソロギター弾きとして、なんか定番な感じがしています。5カポや7カポにして、オルゴールのような響きを楽しめますし。

THR5Aとの共演

 ヤマハの企業戦略にハマって、ミニアンプのTHR5Aも購入しています。
 名古屋で会議があった日で、夕方豪雨のため交通機関が麻痺、ヤケクソの気持ちで川になった矢場町の街中を歩き、記念?にミニアンプのTHR5Aと一緒に購入しています^^

 このアンプとの、二人一組で結構楽しめます。というか値段以上の響き、性能がありますね。
 この組み合わせの唯一の弱点は、THR5Aのスピーカーの音量を上げていくと、音割れすることでしょうか。ヤマハさんもAPXT2のカタログにTHR5Aを載せているので、この組み合わせで音割れするのは、今一歩な感じです。
 もう少しスピーカーに余裕があると、このTHR5Aも素晴らしいアンプなのですがね、少し残念な所です。
 でも、このTHR5Aの外部入力に、アマゾンで数千円で購入したブルートゥース受信機を刺して、便利に使用しています。
 
 オシャレな外観ですので、ギター意外の使い方も全然アリかと思います。

動画 Yamaha APXT2とTHR5A


 普段Youtubeにアップするときは、ZoomのA3や、最近はデジテックのRV-7でエフェクトをかけていますが、今回はTHR5Aの音(HALL全開、コンデンサーマイクシュミ)をマイク録音しています。
 実際の響きは、もう少し綺麗と思います。楽しい組み合わせですね!

スポンサーリンク