「天地明察」サントラ

 久石譲と滝田洋二郎監督が『おくりびと』に続いてタッグを組む映画『天地明察』のオリジナル・サウンドトラックです。
 岡田准一、宮崎あおい他が出演、2010年本屋大賞第1位受賞したベストセラーの映画化です。
 DVDが2013年2月に発売のようですので、一度はレンタルして見ないとな~。
 曲調は、う~ん時代劇かな。黄昏る感じなのかな、主テーマはいかにも星を眺めながら聴ける、前向きな曲なので好きです^^
 CDトラック数が多いので、感想はサラッと書かなきゃ!
 しかし、最近の久石譲さんは明るめの曲が少ないけど、こういった映画の場面の心理描写みたいな表現が凄い、曲だけで映画の雰囲気が見える!
 同じモチーフだけど、場面場面でアレンジが違うのが素晴らしいや。

 曲目紹介とプチ感想

  • プロローグ
     夜空を眺めて、明日を思う! よし頑張ろう!
  • 好奇心
     猫が何かにじゃれているような。まさに好奇心。
  • 初手天元
     碁の場面なのかな。主テーマがモチーフですね。
  • 真剣勝負
     艦隊戦みたい。頭脳戦、かけひき・・・。
  • 予感
     そういえば・・・、
  • えん
     「えん」って何だろう。神秘的なものかな。好みな曲です^^
  • 北極出地-開始-
     いざ、出陣!
  • 星の申し子
     主テーマがモチーフ。というかこれが主テーマなのかな。神の子君臨みたいな^^
  • 見事なる誤問
     これも主テーマがモチーフだけど・・・、オルゴールの音が哀しさ、わびしさを。
  • 北極出地-不穏-
     出だしから、怪しげな不穏が、でもコミカルな感じも、終盤は寂しさも。
  • 北極出地-建部-
     建部ってなんだ? やっと目的地に着いた安心感なのかな~。
  • 任命
     夜明け、これからどうなるんだろうという希望や不安感かな。
  • 観測
     これも主テーマがモチーフ。躍動感があるな~。アレンジの妙だね。
  • 確信
     これも主テーマがモチーフ。さらに、躍動感があります、ひらめいた~。
  • 三暦勝負
     こちらは、イケイケムードの戦いですね。
  • 襲撃
     真夜中、月明かりの中・・・、かなりジブリっぽい襲撃です^^
  • 挫折
     あれ~おかしいな~。なんでや~!!
  • 祝言
     「えん」と同じモチーフだから、縁だったのかな。やっぱこの手の曲調が一番好きだな♪
  • 発見
     ファイナルファンタジーでクリスタルを見つけたときのような音楽だな~。
  • 勅使
     勅使というには、あやしい者が登場だな^^;
  • 約束
     「祝言」と同じモチーフだから、これは嫁でも思い出しているのかな。
  • 最終勝負
     ファイナルファンタジーのラスボスのMAP音楽みたい。
  • 決断
     悩み、絶望、思い立ち・・・、決断
  • 運命の刻
     さ~どうなる、運命の瞬間!
  • 天地明察
     主テーマ登場。のびのび、いきいきと、行進、夢に向かって。
  • フィナーレ
     フィナーレ^^ というか凄くエンディングロールが聴きたくなる感じ。
  • TENCHI MEISATSU
     主テーマ。こちらはスロースタートですね。エンディングロールなのかな。

「天地明察」サントラ

 CDの感想文をずら~と並べみました。コン太郎的なお勧めアルバムは、こちらの別の記事で紹介しています。
 久石譲さんのお薦め曲(ジブリや有名曲以外で)

 所持している久石譲さんの60枚程のアルバムの感想は、こちらにリストがあります。
 持っている久石譲さんのCD紹介

スポンサーリンク