レッスン7回目 リズムや、今後の練習のあり方

レッスン7回目

レッスン7回目。

今日は、はじめの挨拶で、先生に「最近の練習どうですか?」と聞かれました。

「ほとんどしてないです。」と素直?に答えました。

穏やかな感じで、「今までに教えた事を、しっかり覚えないと、実践的な内容で先に進めないよ」
「毎回、豆知識を教えても、実際の作曲に生かせれないし、時間だけ過ぎていきますよ」と言われました。

う~ん、先回の時も、「最近の練習どうですか?」と聴かれて、同じような受答えをした気がします。
学校だったら、怒られても仕方ない状況ですね^^;
とはいえ、平日は仕事残業して、ご飯を食べたら夜9時を普通に過ぎている生活、猫は寂しさでおしっこの粗相をするし、人間はバタンキュで寝てしまうこともあるし、今週はサイトのリニューアルに手を染めたので、練習する余裕がなかったのも事実。
それに、やっぱり歳でしょうかね、集中力が落ちているのは実感します。
とはいえ、今日から次回のレッスンまでは、少し心を入れ替えて練習したいと思います。

とりあえず、次回のレッスンまでにやること、覚えること(やりたいこと!)
(先生が、これを覚えてくれないと先に進めれないと言ったこと)

・キーC G D A E F のダイアトニックコード、ローマ数字、それぞれの7の付き方、押さえ方の丸暗記。
・1,2,5,1と言われたら、それぞれのキーですんなり弾けるように丸暗記!!
・次回までにカノン進行で、なにか適当な歌詞で曲を作る!!!
 1,3,6,5,4,1,2,5,1 でそれぞれのキーで弾けるように。丸暗記!!!
・ついでにリズムの練習をボチボチと

今回のレッスン(というか今後のレッスンの進め方、練習の話)で、イエモンの楽譜の一部を弾いてもらったり、リズムの取り方を教えてもらったりしましたが、

結構、自信を無くします;;

市販のTAB譜の楽譜を見ながら、ソロギターの練習ばかりしてきたツケが少々大きく感じました。
コード弾きのリズムが昔から苦手でしたし、そもそもコードチェンジとか、カッティング系の演奏がほぼ出来ないので、なんとも初心者の頃の気分です。

ま~嘆いていても仕方ないので、簡単なリズムから、歌いながら弾く練習を始めてみます。
その第一弾が、

1,2,3,4の4拍のリズムで、3文字の言葉を繰り返すこと。

1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4
い ち ご ケ - キ い ち ご ケ - キ い ち ご ケ

次回のレッスンまでに、このような歌詞で、なにか曲を作りながら練習してみたいと思います。

というより、このようなリズム練習の方を、もっと頑張ったほうが今後のためにいいのかもしれませんね。
次回のレッスンの時に聞いてみるかな~。

作曲のレッスンから、どちらかというと、ギターのレッスンになりますけど^^ 

スポンサーリンク