Happy Rag 「Passion」 岸部眞明

曲の紹介

 岸部さんの、ほのぼの?系や、3拍子のワルツ?系の曲が、なんとも好きです。
 「花」「dandelion(たんぽぽ)」「仔鹿と少年」とかが好きな人にお勧めできます^^

 この「Happy Rag」は、「仔鹿と少年」みたいなウキウキな気分になれる曲です。
 頑張れば弾けそうな感じなので、いつかは弾けるようにコツコツ練習したいと思います。

練習の記録(2016年10月23日)


 岸部さんのHppy Ragと、仔鹿と少年、花を録音してみました。
 最近は、色々と仕事で忙しかったですが、岸部さんの曲を5曲暗譜を維持しようと張り切っています。
 でも、録音すると、普段以上に止まりますね・・・。

 このノリのいい曲、お手本の岸部さんのCDを聞くと、ベースラインがとても綺麗に整って聞こえるのですが、僕が弾いたのは、なにか微妙なんですよね。
 まだまだメトロノームの練習が足りないし、消音(仔鹿と少年)ができてないですね。

 精進、精進

練習の記録(2016年09月30日)


  やっと苦手な3連符のところが、指で動きを覚えてきました。
 どうしても、このような部分は譜面を覚えているというか、指が覚えないと弾けないですね。
 そして録音では、尺(時間)が伸びてしまったので消しましたが、テンポ90でもメトロノームと合わない、違うメロディを押してしまいます。
 テンポ90でも、テンポ140でも間違えるところって同じなので、こうゆう難しい部分は

 地味に、ゆっくりなテンポで反復練習

 が大事ですね。テンポ140ぐらいでも自己満足の一歩手前程度には弾けるので、メトロノームなしでも楽しく練習できるのですが、自己満足を目指すにはメトロノームは必須ですね^^

練習の記録(2016年09月25日)


 さて、演奏アップしましたが、弾けない、弾けてない部分を永遠と繰り返し練習してます。
 (グダグダに記事に、グダグダな音楽をバックにどうぞ^^;)

 ということで、岸部眞明さんの「Passion」Happy Rag 練習記事その3です。
 この曲、リピートした際に、符割が細かくなるところが数か所あるのですが

 そのすべてが、難しいです><;

 テンポを半分に落として、その小節だけを繰り返すと、弾けるようになってくる気がするのですが・・・

 数小節前から通して弾くと、急にリズムが狂います。
 録音したのを聞くと、慌てているのがモロわかり。

 さらに、サビの部分でも2回目は難しくなるのですが、

 3連符のハンマーリングができない><;

 今のところ、難しいというより、できない^^;;;
 頭の処理が追い付かない感じです。
 なんとなし、ぐだぐだな演奏で通過できるけど、今回みたいにメトロノームを使うと、弾けてないのが実感。

 この部分がクリア(自己満足?)で弾ければ、なんとか動画撮りできそうなのですが、もう少し練習が必要です。
 最近はだいぶ仔猫のテトがギターを怖がらなくなってきた(逆に演奏中にギターに触るようになってきた^^)ので、楽しく練習してます。

練習の記録(2016年09月16日)


 岸部眞明さんの「Passion」Happy Rag 練習その2です。
 Duet in harmonyの方は、だいぶ暗譜が進んだので、気分転換にもう一つの弾きたい曲を練習。

 岸部眞明の曲は、オープンチューニングのためなのか、アレンジというかギターで弾くための曲なのか、

 弾きやすくて、さらに気持ちいい!

 どの曲も数か所は、又裂きがあるけど、しらべシリーズの難易度cや、江部賢一さんのアレンジ(ヤマハミュージック系のソロギ譜)と比べたら、このノリのいい曲のほうが、覚えやすいし、弾きやすいし、ギターのハーモニー?が心地いいです。

練習の記録(2016年08月28日)

 盆休み前にメールで注文した「Passion」のCDと楽譜が一昨日届きました。
 本当なら、盆休みの初日には届いてた予定なのですが、

 岸部眞明さんが、発送を忘れて中国ツアーに・・・^^;

 盆休み中に練習してみたかったけど、返信のメールも来ない状態だったので、猫と戯れる日々。
 そして、数週間待ちに待ったCDを、ワクワクして聴くと、

 いい! 好きな曲調の曲が何曲かあります。

 そして、その中の2曲は、なんとか弾けそうな難易度です。
 ということで、Happy Ragの練習を始めました。