ナウシカ レクイエム(ソロギターで弾くスタジオジブリ作品集)

 曲の紹介

 「風の谷のナウシカ」より。ナウシカと王蟲が触れ合う際に流れる曲です。終盤にナウシカがオウムの触覚の絨毯を歩いている時に流れると、もう涙がうるうる。
 「その者 青き衣をまといて 金色の野におりたつべし」のあたりで号泣です;;

 難易度B:ソロギターのしらべシリーズとは違うので、自分の独断と偏見です^^ 楽譜の見た目よりは簡単かなと思います。
 が、股裂きフォームが何箇所かあり、カポ無しではキツイです。

 練習の軌跡(2018年05月07日)


 GW中にYoutubeにアップ予定でしたが、どうにも動画撮りする準備の気力がでないので、マイク録音で練習。
 ナウシカの曲を4曲続けて弾いています。今回は3曲目にこの挿入歌を弾いています。
 何気に暗譜があやしい曲なのですが、大きなミスはでませんでしたが、サビの部分を綺麗に弾くのが難しいです。

 練習の記録(2018年03月17日)


 
 練習を始めて、約2週間が経ちました。
 楽譜の見た目は、暗譜が難しそうでしたが、思ったより同じフレーズの繰り返しが多く、暗譜は順調です。
 ただ譜面Fの手前のB7コードや、譜面F最終のB7onD#の運指が、なかなか演奏中に思い出せないです。
 このような運指は、南澤さんのしらべシリーズのアレンジでは、あまり見かけないので、覚えるのが難しいですね。響きは好きなのですが・・・。

 練習の記録(2018年03月04日)

 今年の序盤の目標は、ナウシカの曲を4曲連続で弾きとおす動画をアップする予定です。
 この曲以外は、しらべシリーズのアレンジで弾きますが、レクイエムはやっぱこのアレンジのが重厚で気に入っています。
 

 以前の残っている練習録音が7年前で、どちらも、ほぼ初見演奏の状態ですが、少しは腕前が上がっているとは感じます。
 とはいえ、日曜休みの小一時間後での録音ですので、ちっとも弾けていません。
 7年前も又裂きが苦しいと書いていましたが、今でもなんとか届く程度なので、2カポで練習しました。

 前回はタコマのパプーズで、今回は、久しぶりにKヤイリ肉球ギターを使いました。
 少しだけお手本演奏CDの音に近づいたような気がします。でも、高フレットのメロディーの粒立は、鉄弦のが好みかも知れません。
 ただ単に、ナイロン弦ギターのポテンシャルを引き出せてないかもしれませんが^^;

 しらべシリーズとは違った運指、アレンジ手法のため、暗譜や指で覚えるのが難しい個所があります。
 なんとか、弾けるようになるといいな~。

 練習の記録(2011年03月09日)

 3日前にDVDでナウシカを見て、勢いで練習開始。「ソロギターで弾くスタジオジブリ作品集」のナウシカ・レクイエムの方が、重厚というかイントロの切なさが結構好きです。
 「ソロギターで弾くスタジオジブリ作品集」と「ソロギターのしらべスタジオジブリ作品集」を比較すると、「ソロギターで弾くスタジオジブリ作品集」の方は、1弦と2弦を同時に鳴らす箇所が多いですね。メロディーラインの響きが綺麗に聴こえるのですが、しらべシリーズはメロディーを弾く時は伴奏はお休みのパターンが多いため、これが結構苦戦します。
 そして、お手本CDがクラシックギターのためか、異様に股裂きフォームがあります。6弦3フレ、1弦7フレは今の自分には厳しいです。
 なので、今回はタコマのパプーズで弾いています。思ってたよりは早く弾けそうです。弾けるかな^^

 本格的な練習開始3日目にしては上出来かな。