翼 you are the HERO(So HAPPY 押尾コータロー スコア)

押尾コータロー

 曲の紹介

 ソロギター歴すでに10年経過していますが、押尾さんの曲は弾ける気がしない事もあって、本音を言うとあまり好みな曲が少ないし、最近のCDも特に興味がなくノータッチです。
 でも、初期の頃のノリノリ曲である、Hard Rainと、翼は、いつかは弾けるようになりたいと思うほど、カッコいい曲だと思います。
 いつかは、曲の最後まで弾き切って、「俺、カッケー。キマッタぜ!!」と言える日がくるかな~。

 難易度S:ソロギター歴10年。2019年4月現在、譜面を初見で演奏できるとは、到底思えません。
 SoHAPPYと10thアニバーサリの楽譜を持っていますが、まずは楽譜の記号の解読から始まります^^;

 練習の記録(2019年04月03日)

 日曜日に練習初めて、月曜日にSoHAPPYの楽譜が届き、本日水曜日で、練習開始から4日目となります。
 まったく弾けないので、一日に1時間も2時間も練習できる段階でなく、のんびりと取り掛かっています。

 持っていた10thアニバーサリの楽譜ですと、初期の頃のネイルアタックを多用していた採譜でなかったので、SoHAPPYの楽譜を購入しましたが、う~ん、とりあえず・・・

 奏法の慣れと、基本的なリズム感の練習

 の必要性を感じます。ただでさえストローク系のソロギターが苦手&リズムぐだぐだなのに、タッピングやらハーモニクス、パームやネイルアタック等をやろうとすると、もう頭がパニックです。
 練習動画を見ると、なんともま~無駄な動きが大きくて、超カッコ悪い・・・。

 あと、

 部分セーハーしながら、1~3弦を鳴らす

 が、かなりの練習が必要そうです。ここ数年、やっと部分セーハーしてもメロディーラインの音が鳴らせるようになったと思っていましたが、

 薬指でハーモニクポイントを押さえるような芸当できません!

 いま現状は小指でハーモニクスポイントを押さえていますが、薬指でやるには、部分セーハーの人差し指をさらにエビ反りにしないと物理的に無理そうです。できるようになるのだろうかね~。押尾コータローさんやら、松井祐貴さんの部分セーハーしている指って、曲がっちゃいけない方に指が曲がっているようにみえるんだよね~^^;

 ま~気長に練習します。
 この動画のシリーズ、果たして続くのだろうか!?

 参考動画