「驚異の小宇宙・人体2 脳と心」サントラ(NHKスペシャル)

 理系好きな少年だったコン太郎にはたまらない番組だった、「驚異の小宇宙・人体2 脳と心」(NHKスペシャル)のサントラです。
 前回のシリーズは、内臓系でしたが、今回は精神的なものも含んでいますね。
 中学生の頃に、ビデオに録画して見ていたけど、もう内容忘れてしまったな~。
 もう一度見てみたいけど、シリーズ揃えると6万円って・・・高いな。(前回も書いたけど><)
 これ、レンタルビデオあるかな~。探してみるかな。NHKケチィからレンタル禁止かな・・・。

 前回のシリーズのサントラは、ミニマル色の強いシンセ音楽が主体でしたが、今回のシリーズは、シンセ音楽は変わりませんが、もう少しコード感のある、ノリがある音楽が多いかな(と思ったけど後半はシンミリ系が多いです)。
 映画のワンシーン(何気ない)に流れてそうなBGMなのですが、わざとメロディを押さえている印象です。主役(物語)を盛り上げる、脇役に徹している曲が多いかな。
 なので、ボーと部屋で過ごすには味気ない曲ですね。
 ところが、自分が主役?になれるジョギングやら、サイクリング中に聴くと、すごい盛り上がるし、なんとなく勝手にメロディが浮かぶ、不思議な曲が多いんですよね。

 脇役に徹している曲が多いのですが、唯一の例外が、「PRINCIPLE OF LOVE(やさしさの芽生え)」です。
 これは、久石譲さんの個人的ベスト10に入る曲ですね。すごい感動的な曲です。

 曲目紹介とプチ感想

  • BRAIN&MIND 未知の秘境へのいざない
     メインテーマ曲です。これはどうゆうジャンルなのかな~
     とても前衛的な音楽です。1999年の曲なのに、2011年の今聴いても、斬新な音楽です。
     物語の壮大さ、神秘さを感じる曲ですね。唯一残念なのは、これソロギターでは再現できないな^^
  • NEW GENERATION 未来人への予感
     久石譲さんのアルバムでは(多分)珍しいドラムの音がはっきり聞こえます。洋楽みたいな曲調なのですが、メロディが無いんですよね。
     何かの有名曲のカラオケ曲みたい。でも作業効率や、根性がアップする曲かな。主役はあくまでも自分、曲は脇役^^
  • MEMORIES OF・・・ 鮮やかな記憶の残照
     これもドラムの音が目立つ曲ですね。そして控えめなメロディ。この曲も勝手に脳内でメロディが思い浮かぶような曲です。
     はっ、「脳と心」の題目にふさわしい作曲なのか、久石譲さん凄すぎる。
  • PRINCIPLE OF LOVE やさしさの芽生え
     ハミングが主旋律の曲です。
     何が凄いのか、説明が難しいけど、とても凄い曲です。感嘆詞ばっかり^^
     最近、会社でもこの鼻唄を歌うようになってしまった♪
  • WHY DO THE PEOPLE 長い旅路の果て
     笛が主旋律の曲です。ギリシャ神話アニメの「アリオン」の雰囲気に似ているな~。
     遊牧民が長い旅路の果てに行なう、犠牲者?たちへの弔いの宴みたいな。
  • GONE TO SCIENCE 時空を越え、憧憬を求めて
     なんか、アメリカ映画のイントロ曲みたいです。というか昔のシューティングゲーム(グラディウスとか)のBGMみたい^^
     この曲もメロディアスでは無いけど、気持ちは高ぶるいい曲です。
  • IMAGINATION FACTORY 魔術師たちの部屋
     魔術師=幻想的 な感じな曲です。見事に脇役に徹した曲かと思います。
     あえて、メロディを抑えている感じというのか、自分でメロディを入れたくなる素敵な曲ですね。
  • MYSTERIOUS NEURON きらめく神秘の世界
     きらめく神秘の世界という、副題どおりキラキラしている曲です。
     2分目あたりからのコード進行、メロディが無いのにものすごく聞こえがいいです。
     多分、自分が好きなコード進行なんだろうな~。聴いても分からないから、地味に耳コピーの練習もしないとな~。
  • NATURAL SELECTION 消えゆくものたちへの挽歌
     なんて、哀愁が漂う曲。トランペット?の音が響くな~。
  • ETERNAL HARMONY ひらめきの瞬間
     イントロは、暗闇、宇宙空間、自分の呼吸音しか聞こえない、感じです。
     40秒後に何か未知の生命に遭遇します^^ なんか宇宙SF映画のワンシーンですね。
  • EMOTION 永遠の春
     春。というよりは、眠りからさめてボ~としている状態かな^^
     永遠とこの感覚が続くと幸せだろうな~。
  • COMPASSION はぐくまれた命
     なんだろう、妙な明るさを感じる曲ですね。
     かわいい子犬の赤ちゃんが生まれたみたいな。
  • RETURN TO LIFE 驚異の再生能力
     イントロの印象は、トカゲの尻尾切り?みたいなお茶目な感じかなと思いましたが、もっと人生の厳しさが感じる曲ですね。
     (書いている本人も、意味不明なコメントと感じます^^)
  • DREAM OF GAEA 懐かしき時夢
     コン太郎、笛やらオカリナが主旋律の曲に弱いです^^
     ジブリ音楽みたいな、ノスタルジィーな曲が大好きなんだよな~。
  • FAR AND AWAY 意識と無意識の狭間
     意識と無意識の狭間という副題通りの、なんとも表現しにくい気だるさがありますね。
  • PROCESS OF EVOLUTION 運命の万華鏡
     夜明けの静けさみたいなイントロ、でも万華鏡みたいにリズムは変化しないな~。
     鏡の中を無心に覗き込んでいる状態かな。
  • PERFECT RESONANCE 魂の共鳴
     共鳴、水のしたたる音、これぞシンセサイザーの曲ですね。
     直ぐに眠りにつけそうな曲ですZzz
  • A MOMENT OF HAPPINESS 至福の瞬間
     至福の瞬間いつ来るのかな~と思ったら、また宇宙空間で未知の生命と遭遇した感じです^^
  • HUMAN NATURE 美しさと詭さと
     何もない荒野に一本の花・・・。哀しいメロディの曲ですね。
  • MIND SPACE ODYSSEY はるかな道へのいざない
     いざ、未知の洞窟へ。これから進む道は険しい道のりか。
  • FLASHOVER この一瞬にこめた想い
     アルバムのエピローグにピッタリな、余韻が残る曲です。
     これから、人類はどうなっていくのかな~。というか俺はどうなるのかな~^^

「驚異の小宇宙・人体2 脳と心」サントラ(NHKスペシャル)

 CDの感想文をずら~と並べみました。コン太郎的なお勧めアルバムは、こちらの別の記事で紹介しています。
 久石譲さんのお薦め曲(ジブリや有名曲以外で)

 所持している久石譲さんの60枚程のアルバムの感想は、こちらにリストがあります。
 持っている久石譲さんのCD紹介

スポンサーリンク