「Gene」NHKスペシャル 驚異の小宇宙人体Ⅲ 遺伝子DNA2 RemixVer

 NHKスペシャルの驚異の小宇宙人体シリーズの3シリーズ目、遺伝子DNAが題材のドキュメント番組の曲です。
 Remixというか、1枚目と違って別アレンジの「Gene」が多数ありますが、どれも素晴らしいです!
 楽器の音色でこれほどまでに世界観が変わるというのか、可能性って無限なんだな~と。

 曲目紹介とプチ感想

 このCDは、久石譲さんの曲が好きな人は、迷わず買いな一枚ですな。
 個人的には、プレミアで中古で5000円でも買う価値はあるかと思います。
(転売してないよ!)

  • History (Remix)
     どうアレンジが違うのか・・・、明確な違いは正直わかりませんが、こちらのアレンジの方がメロディーがたっているような気がします。
     1枚目の曲も好きですが、このアレンジの方がなんとなくより好きです。
  • Gene
     こちらのアレンジもどう違うのかな、ちょっと楽器構成が豪勢になっているかな^^
     この曲は名曲すぎますな~
  • Eternal Mind
     永遠の心 これは1枚目に入ってないですね。BGM曲です。
  • Desire
     要望? これまた、いかにもNHKスペシャルに合いそうな曲ですね。
  • Gene (Wood Winds)
     笛、ハーブ? 木製の打楽器? 癒しの音楽です。好きなアレンジ、楽器構成です。
  • Choral For Gene (Another Version)
     いいね~、このオルガン?の音色。この優雅な感覚はいつまでも浸れます。
  • Pandora’s Box
     この曲、久石譲さんの知っているミニマル曲の中でも特に好きな曲となりました。
     かぐや姫の物語の月へ帰るシーンに流れた陽気なミニマル曲とガラッと違うけど、どこか奥底で同じ繋がりがあるような・・・、不思議な曲ですね。
  • Ophelia
     オフィーリア シェイクスピアの悲劇ハムレットの登場人物・・・なのかな。
     そのような、気弱さとか感じるけど・・・、曲名の訳なんだろう、実際の番組で名称がでていたのかも・・・^^
  • Gene (piano)
     これを聴くと、ソロギターで弾いても素敵な曲になる予感。
     ただし、アレンジができないよ><;
     10年先でも、これがアレンジできるようになるのが目標だよな!
  • Telomere
     テロメア これは覚えている。遺伝子の先っぽの部分のこと。
     これが欠けていくから、細胞分裂の分裂回数が有限になるらしい。要は老化にかかわる部分だね。
     でも、曲調は不思議と宇宙的。
  • 遙かなる時を超えて (Another Version)
     「Choral For Gene」の若干、前途多難バージョンという感じですね。
     その状態から、徐々に乗り越えていく感じがたまらない。
  • Gene (Violin+Cello)
     この曲が、ピアノストーリに入らなかったのは理由があるのかな~。
     どのアレンジも素晴らしいのは、もとのメロディーが優秀なんですよね♪
  • A Gift From Parents (Remix)
     こちらのアレンジのほうが好みかな~。微妙な構成の差だと思うのですが、ピアノのメロディが際立っていますね。
     この曲は、最高の子守歌です。

 今回も、適当な感想ですいません^^;
 この別アレンジ曲が多い2枚目のサントラCDですが、寝る前に聴くと、数曲目には寝てしまいます。
 なので毎日一曲目のトラックを変えて聴いています。すごい睡眠導入効果がありますよ!
 お勧めできる久石譲さんの1枚ですね。

「Gene」NHKスペシャル 驚異の小宇宙人体Ⅲ 遺伝子DNA サウンドトラック2

 CDの感想文をずら~と並べみました。コン太郎的なお勧めアルバムは、こちらの別の記事で紹介しています。
 久石譲さんのお薦め曲(ジブリや有名曲以外で)

 所持している久石譲さんの60枚程のアルバムの感想は、こちらにリストがあります。
 持っている久石譲さんのCD紹介

スポンサーリンク