ヤフオクを終了間際に入札して、延長する人、即決された人。

 先日から、アヌエヌエギターのaNN-S10 Feather Birdを通販で購入したいのに、うまく事が運びません。クレーマー扱いされているのか、本当にお店の人が納得できない品質なのか、2つの店から「検品の結果売ることができません」と言われて、モヤモヤしている時に、タイミング良く、aNN-S10のエレアコ仕様のがヤフオクに出品されていました。
 さ~果たして、ゲットできたのでしょうか?

見つけたときは、入札0でした。

 今回、ヤフオクで見つけた出品ですが、タイトルにaNN-S10という型番が入ってなく、「aNueNueのミニエレガット美品★TOP単板★」というタイトルでした。
 スタート価格は、確か2万2千円。

 残念な事に、ソフトケースが無い出品

 このaNN-S10ミニギターの気に入った点は、両肩に架けれるリュックタイプのソフトケースで、原付バイクのお供にいいな~と思っていたので、ケースが無いのはマイナス材料でした。
 とはいえ、マイナーなミニギターなので、もしかして競合がいなければ、すんなり落札できるかな~とウォッチリストへ。

 この欲しいミニギターが、リトルマーチンや、テイラーのGSminiのような有名なやつで、競合がいるのが分かり切っている場合は、さっそと予算を設定して、自動入札するのですが、今回はこのまま入札0のままにして、目立たせない作戦でいきました。
 
 入札0と、入札1の差は結構大きいです。

 出品を探している人は、不要な小物や、新品を候補から外すために、入札履歴でソートをすることがあるので、

欲しいものは入札0のまま放置するのがベストで、出品するときは1円スタートがベストだと思います。

 自分は、二けた程出品してきましたが、すべて1円スタートです。大損したような結果になったことは一度もないので、入札数が多いと、競り合いになるのは確かだと思います。

出品者に質問してみた。

 もともと、新品のピックアップ無モデルを、ヤフーショップでTポイントを使って、2万円後半で購入していました。4弦2フレットのみがビビるという商品を掴んでしまい、返品、交換の予定が返金扱いになってしまったので、ストレートに

 新品を購入したらビビりがあったのですが、そちらは大丈夫ですか?

 と質問したら、ちょっと疑問に感じる答えが戻ってきました。

 「こちらで確認したところ、問題ありませんが、当方素人のため、不安な場合はお店で新品を購入ください」

 と、返信されました。出品者の履歴をみると、何本もギターや、ウクレレを出品しているのに、「素人」と言われても、何か逃げている感じがして、少々怪しく感じました。
 ま~、僕が同じような質問をされたら、同じように答えるので、そこまでは気にしませんでしたが。

終了間際に入札が来ました。

 こちらは、ギリギリまで入札せずに待っていましたが、終了1分前あたりで、先に入札されました。

 う~ん、残念。競合がいたようです。

 もうステレスする必要がないので、後は相手が入札したら、その直後に入札して、最高入札者を維持する作戦でいきました。
 相手も自動入札でなく、手動での入札っぽい動きでしたので、

 ギターの練習をしながら、5分おきに入札の確認。
 競合相手は、毎回終了間際に入札してきて、自動延長してきます。

 あ~これは、完全に競り合いモードだな~、ケース無いやつだし、2万円後半は出したくないな~と思っていたら、

 自動延長せずに、終了。

 あれ、落札できたのか~。さっさと取引連絡して、届くのを楽しみにするかと、取引ナビのボタンを探したら・・・無い!?

 「おめでとうございます、落札しました」という画面を見た気がしたけど、やっぱり自動延長したのかなと、出品ページを更新すると、やっぱり終わっている。

終了間際に即決されました!

 なんと、今まで500円単位で、心理戦?をしていたので、この時点で即決が来るとは予想外でした。
 最初から、勝ち目のない戦いだったようです。

 まさかの、出品者が一番得をした結果となりました。

 さすがに、あってもなくてもいいピックアップが付いて、便利そうなソフトケースが付属していないのに、ピックアップなしモデルより高い金額を払いたくはありません。
 送料が多分、2千円ぐらいになると思うし、新品でピックアップなしモデルを買うより高くなるので、即決値段で買う事はなかったのに・・・、

 競合相手が即決してしまいました。出品者はニンマリですね^^
 あと2回ぐらい、500円アップ入札を終了間際にされたら、メンドクサなって放棄したのにな~。

 イライラ、じらし作戦?をしてきた、相手が即決したので、なんか狐に化かされた気分です。

とまあ、手に入らなかったので、コルドバMINIで録画練習

 以前から、岸部眞明さんの曲をYoutubeにアップしようと思っていたのですが、2,3年経過しています。
 動画編集ソフトを使うのはとても久々です。録音機材を、いつもと違う部屋に移して、さらに超久々に顔出し録画して見ました。

 顔が、かなり太っていますね~。腹も出てますが^^;

 小汚い部屋着ですし、そもそもの演奏が納得いくレベルでないので、また後日録り直しです。
 ワードプレスで、動画アップロード、再生方法が分からないので、Youtubeに限定公開で動画をアップしました。


 「花」を演奏中に、猫のテトがかまってモードになって、ガサガサ動き回り、曲のエンディング時点で、猫トイレで「うんこ」をして、砂掻けしています^^;;

 テトを飼うようになってから、初めての演奏動画撮りをしましたが、どうやって落ち着かせるのか対策を考えないとな~。
 
 動画を撮る前に、猫じゃらしで目一杯遊んで、寝てもらうしかないかな~^^

スポンサーリンク