ギターの通販で失敗しました。返品対応中。

 先日ヤフーショップで購入しました、ミニギターですが、本日店舗に返品しました。
 購入したのは、アヌエヌエギターのaNN-S10 Feather Birdです。兄弟分のaNN-M12 Bird Guitarが、ミニギターとは思えない完成度なので、このミニミニギターも期待してポチリました。
 通販店舗での価格は、税込み3万2千円程。わざわざヤフーのTポイント付きクレジットカードを作って、5000Tポイントをゲットしてから購入したのですが、

 そんな、姑息な手で購入したので、バチが当たったようです^^;

不具合、トラブルの内容

 購入した、アヌエヌエギターのaNN-S10 Feather Birdは、弦長510㎜のサイズで、ウクレレよりは一回り大きいサイズです。
 家に届いて、早速試奏したときに、

 「音は悪くないけど、コルドバMINIのようにカポ5チューニングにしたいな~」

 と感じたので、同じ弦長510㎜のコルドバMINI用の弦(カポ5チューニング用)に、さっさと交換。
 で、不具合とまではいきませんが、ここで何だコレ?と思う事がありました。

サドル下のスペーサーが段積みになっている!

 弦のエンドボールの結び目が、ブリッジの穴に引っかかって抜くのに苦労して、やっと6本外した時に、サドルにガタつきが無いか確認したところ、

 なんと、シーソーのように、6弦、1弦側が浮いています。

 なんでだろうな~とサドルを取り外して、穴を覗くと

 なんと、サドルの穴から、スペーサーが3枚も出てきました。

 それも2枚は、指で長いスペーサを半分に折ったような板切れです。

 実売、3万円のギターで、このような適当な調整をしているのに、ちょっとショックを受けました。
 アヌエヌエのミニギターをベタ褒めしていましたが、少々裏切られた気分です。

 とりま、最初の試奏の時に、少し弦高が高いかなと感じたので、このスペーサーを外して、コルドバMINIの弦に張り替え。


 これがその時の録音。カポ6で弾いています。
 スペーサーを外して、弦を張り替えたら、明らかに音が綺麗に響くようになりました。

 この後、カポ3で同じ岸部眞明さんの「花」やカポ4で「樹氷の輝き」「小鹿と少年」とかを弾いて、しらべシリーズのジブリ曲も堪能。
 ここまでは、特に問題に気づいていませんでした。

 翌朝、ノーマルチューニング(5カポ相当)の、カポ無で適当な曲を弾こうとしたときに、異変に気付きました。

4弦2フレットの音がビビる

 前日、カポを付けての演奏ばかりで気づかなかったですが、明らかに4弦の2フレットを押さえた時にビビりが発生します。
 
 あ~、スペーサー外したからかな~

 と思い、弦を緩めて、長いスペーサーを1枚挿入。まだビビりが発生。
 何故か、他の弦、他のフレットでは気にならない(低音弦の2フレット近辺で若干ビビりはある)。
 仕方がないので、半分に折れているスペーサーを縦に並べずに、横に並べてシーソーにならないように挿入。

 ここで、問題発生。猫のテトがナイロン弦を噛み噛みしてしまい、そのためかチューニング中に切れました^^;

 コルドバMINI用(弦長510㎜)の弦のストックが無いので、標準のナイロン弦を装着。
 やはり、少々テンションが緩い。でもペグを回しても、スタンダードチューニング以上に上げるのが難しい感じでした。
 1弦は回しても、E#あたりで上がらなくなります。ペグが鉄弦用でいわゆるナイロン弦用のヘッドでないためか、巻取りの余裕がありません。

 とりまスタンダードチューニングで調整しましたが、やはり4弦の2フレットのビビりが酷いです。
 2フレットの側を押さえると収まりますが、Amのようにフレットから離れたとこを押すと、ビビります。

 さらに応急処置で、4弦とサドルの接触部分に厚紙を挟みましたが、やはりビビります。

音のビビりの原因を調べてみた

 なんで、4弦の2フレットだけ、音がビビるのかグーグル先生に原因を探ってもらいました。
 検索で参考になりそうなサイトを見つけ、フレットの高さを調べてみました。

 このような感じで、鉄定規の直尺を2フレットを先頭に3フレットに接触させると、鉄定規の後ろがフレットから離れます。
 なぜか、4弦の2フレットの部分だけ、この度合いが大きいです。
 他、何か所も同じ感じで、フレットの高さを調べてみましたが、お尻が浮くところはありませんでした。

 明らかに、2フレットが3フレットより低いです。

 2フレットが3フレットより低いために、2フレットを押さえたときに3フレットに干渉するようです。
 とりまこの時は、まだ特に返品しようかな~とまでは思っておらず、アマゾンで修繕用にコルドバMINIの交換弦と、加工用のTUSQサドルを購入しました。

う~ん、これって、保証利くのかな?

 購入して届いてから6日目、11月23日の祝日。クラギ用でなくアコギ用のカマボコ状のサドルなら4弦の弦高が上がるかなと、調整用にアマゾンで購入しましたが、

 この症状って、保証で治るのかな??

 との思いが強くなり、通販の店舗に電話・・・、なんと祝日休みではないのですが、丁度木曜日休みが祝日と被っていました。
 保証が利くかもしれないので、あまり触らず次の日に持ち越し。

購入した店舗は、神対応でした

 購入した店舗は、グルーヴミュージックという実店舗のあるお店です。
 平日の昼間に電話で今回の件を説明したら、

 「メーカーから代替え品を直送しますので、折り返し引き取りさせて下さい。」

 と、神対応。
 とはいえ交換と言われても、弦を交換しているし、ギターを包んでいた保護フィルムは猫のテトが破ってしまっているので、ちょっと気が引けます。
 と、思っていたら・・・、夕方メールが来て、

 「メーカーに確認したところ、出荷時にチェックしているので、対応できないとのこと。」

 うーん、アヌエヌエの評価がまた少し下がりました。
 返信内容を要約すると、

スペーサを元に戻して下さい。
ミニギターの特性上、弾き方によって、弦がビビります。
メーカーが対応できないので、不満な場合は返金扱いとなります。
傷、備品の不足時は返金不可ですので、ご了承ください。

 と書かれていました。
 電話したときは、返品交換でサッと片付く問題だったな~と安心したのに、気分よろしくないです。
 なので、

着払いで夕方に発送します。
返金されても、お宅で在庫を買うか、他所で買います。
その後、心象よろしくありませんと書いて、
ミニギターは何本も持っているけど、ビビるような物は無い
スペーサの事と、フレットの事もメールに書きました。

 そしたら、もう一度メーカーに問い合わせしますとなりました。

交換品も問題があったよう

 通販のお店は、しっかりと対応してくれているので、対応はお任せしていました。
 そして、本日連絡が入りました。やっと、交換してもらえるのかなと思いきや、

本日、メーカーより検品を終え、弊社へ到着いたしました新たな個体に関しまして、ご報告となります。

検品いたしましたところ、ボディーサイド(高音弦側)に3cmx6cm程の長方形のシール跡がありまして、セルバインディングの一部に白濁(トップコートのかぶり)がみられました。

また、音質の問題ですが、低音弦は、ビビりなくスムーズでしたが、強めにピッキングすると、サスティーン音が濁り、ビビります。
高音弦、1弦につきましては、2-4Fにわたり音がつまっておりました。
また、強くピッキングすると、サドルが共鳴してしまい、弦とフレット間のビビりでは無く、サドルそのものが共振してビビり音が出ております。

メーカーへは、細心の検品をと強く指示いたしましたが、弊社検品に上記問題が発見されましたので、こちらの個体を交換品としてお送りすることは避けさせていただきたく存じます。

メーカーへも、同内容伝えましたが、検品時問題ないとの返答でした。
また、メーカーからストックが最後の個体と伺っておりますので、今後、交換できる個体がございませんので、今後のご対応といたしましては、お手数ですが、お手元の商品を弊社までお送りいただきまして、返品・ご返金にてご対応させて頂きたく存じます。

お客様よりいただいております症状から、修理・リペアで対応が難しいかと思われますのでご了承くださいませ。

 と、結局返金扱いとなってしまいました。
 ギターとしての、鳴りや、持ちやすさ、見た目の所有感とか、ソフトケースの肩紐が2本タイプで原付に乗りやすい点など、どれもコルドバMINIよりも評価が自分の中では良かったので、正直返金処理になったのは、ショックです。

 既に発送しましたが、明日「検品した結果、傷があるので返金できません。」とか言われないといいな~。
 打痕は無いと思うけど、普通に数日は弾いて楽しんだからな~。すんなり返金してもらえるといいな。

今後の対応、ネット通販でのポイント

 とりま、返金が無事に済んだら、違う通販ショップで購入予定です。
 アヌエヌエギターのaNN-S10 Feather Birdですが、コンセプトとしては、とても僕の理想のミニギターです。
 お金持ちだったら、返金処理せずに、フレットの打ち直し、ヘッドをナイロン弦仕様、ブリッジもナイロン弦仕様に変更して、チューナー付きのピックアップも取り付けたいぐらいです。

 で、通販でギターを買ったときの失敗談、失敗しないための秘訣みたいなのをネットで知らべてみましたが、一番使えそうなテクニックは

 電話で現物の在庫確認、出荷時の検品を頼む事

 だそうです。
 今回の商品も、段ボールの中に納品書が入っていたし、出荷時に検品したとは言っていましたが、交換予定品の検品結果を読む限りでは、1本目の検品はみっちりとはやっていないと思います。
 多分、次買う通販の店は、クロサワ楽器になるかと思います。ここも在庫があるかどうか怪しいし、アヌエヌエギターを取り扱っているお店が近くに無いので、安く買えて在庫を持っているような所を探すのが大変です。
 そう慌てずに、気長に探してみるかな~。

 来年早々、ギタープラネットに、注文しているミニギターが入荷してくるし^^

(追記) 2件目の通販のお店の出来事

 返品したギターは、無事に返金処理が完了しました。
 もともとヤフーショッピングで購入するために、Tポイントの溜まるヤフーカードを作成して、5000Tポイントをゲットしていたのですが、このTポイントの返却も確認できた日に、再度、アヌエヌエギターのaNN-S10 Feather Birdを違うお店で注文しました。
 その際、ネットでの注文前に、電話で在庫の確認と、出荷時の検品をお願いしました。なお、クロサワ楽器さんは、在庫を持っていなかったため、今回は見送りしています。
 で、その結果ですが、

弊社在庫を全数検品いたしましたが、
ビビリのないものを選定することが出来ませんでした。
ミニギターという超ショートスケールのナイロン弦モデルですので、
弾き方によりビビリが生じます。
特にフラメンコのようなピカード奏法に近いアタック感を出しますと、
必ずビビってしまいます。

商品自体は不良品ではございませんが、通信販売の性質上ご納得頂けるものをお送りすることをお約束できませんので、誠に勝手ながらご注文のキャンセル手続きを行わせていただきます。

 なんだろう、若干クレーマー扱いされているような気がします^^;

 フラメンコのようなピカード奏法に近いアタック感を出しますと、必ずビビってしまいます。って・・・、だから特定のフレット、特定の弦だけ、普通に弾いて、ビビらないか検品してくださいと言ったのに・・・。
 注文時の備考欄には、「前回、他の通販ショップで購入したときは、4弦2フレットのみビビりがありました。検品は、特定のフレットでビビりが発生してないか、確認お願いします。」と書きました。電話でお願いしたときに、ショップの店員さんに、

 「この手のミニギターは、スケールが短いので、テンションがゆるく、強く弾くとビビります」

 と言われ、

 「強く弾けばビビることは承知しています。ただ単に、普通に指で弾いた時に、特定のフレットにビビりがないかの確認で問題ありません。」

 と、やんわりと検品をお願いしたのですが、

 メンドクサイ客だな、返品されそうな客には売りたくないわ!

 と思われたような気がします。それとも、この

 aNN-S10の品質は、そんなに悪いのでしょうかね・・・?
 
 通販で購入したもの、その通販で交換用に取り寄せたもの、2つ目の通販ショップで検品したもの(電話で昨日聞いた感じでは、3~4本ある感じでした)のすべての検品結果が、お店として自信が持てないという結果なのかな。

 今回の通販のお店の担当者さんは、しれっと

 「ミニギター(ナイロン弦)は、テンションが弱いので、ビビりやすい」「ウクレレは、ギターと違って、細部の作りが甘く、ビビりが発生しやすい」「アヌエヌエはウクレレメーカーだから、そのような作りかも」

 のようなニュアンスの事を言っていましたが、ヤマハのギタレレにビビりが多発しているようなネット情報はないし、持っているコルドバminiもビビりが気になることはないし、SHギターのUGウクレレギターも、ビビりは気にならなかった。
 返品したギターは、コルドバMINI用の弦を張っていたのにビビりが発生したので、やっぱり、aNN-S10の作りが甘いのだろうか。

 見た目、音、抱えやすさ等、4弦の2フレットがビビる以外は、とても気に入ったミニギターでしたので、なんとか手に入れたいのですが、果たしてどうなることやら。
 Tポイントの有効期限があと1週間しかないんだよな~。

 既に、交換調整用のTUSQのサドルと、ピンが手元にあるのに^^;

スポンサーリンク