ISO、台風、いじめ、生命保険とか

 今月は毎年恒例、職場のISO本審査がある月です。
 ISO9001を取得してから10年、管理責任者として関わっています。正直なところ、毎年少しづつ形骸化というか、自社ルール(品質マニュアル)が緩くなってきていますし、外部審査員の方も毎回同じ方なので、本当にISO9001必要なのかと自問自答する毎日です。

スポンサーリンク

ISO9001の困るところ

 リスクと機会の把握→品質目標→個人目標→経営者の評価の仕組みは、いい感じに回っていて根本的な部分は問題ないのですが、「設計と開発」の部分が、毎年ながらネックなんですよね~。
 中小の製造業で、顧客から何かの設計、開発を頼まれることもないし、自社製品の新規開発案も少ない上に、基本的に家族経営の会社ですからね・・・、鶴の一声、朝令暮改な部分が商品開発に見られるから、書類的な不足感がぬぐえない。
 1、2年前の本審査前に、「経営者の送信したメールの内容は、すべて承認されているものとする」として、商品のちょっとしたリニューアル(ラベルの変更とか、容器の変更、内容量の変更とか)とかの書類がまるっきり手元に残らなくなりました。営業担当者と経営者のメールのやりとりで終わっているので、その点が今年の審査が不安要素ですね。

 ま~あと二日後に審査なので、どうにもなりませんが!

 先日の土日は、データー分析の不足分と、スキルマップを大幅に見直すために、会社のパソコン部屋に籠っていました。
 9月29日の日曜日が催し日で出勤でしたので、ISOの審査日当日は、12連勤日となりますね。労務的に不適合ですね!!

週末の連休に台風

 そのISO審査が終わったら、ゆっくりと3連休になるのですが、

 台風かよ~

 なんだかな~。前回の3連休も雨予報でツーリングを中止していたのに、今回も土日は厳しめですね。
 台風は関東コースですが、また千葉で被害がでるかなと~他事のように考えていたら、第二伊勢湾台風になる可能性もあるわけで、お風呂の浴槽を綺麗に洗って、水を貯めておかないといけないですね。

 前回の土日の出勤分を、11日の金曜日か、15日の火曜日かで代休とりたいけど、さてさてどうなることやら。
 東海地方を直撃したら、うちの会社の倉庫のシャッターとか、どれか一つは絶対破損するだろうな~。

先生同士のいじめ

 とまあ、書類仕事で疲れているのに、ブログを書いていたらあれもこれも書きたくなって、先生同士のいじめの話題に関して。

 いじめた先生は、社会は「いじめ」と言わず、傷害容疑で起訴するなり、解雇して、免許剥奪させなさい。

 いじめられた先生は、「いじめられた人が悪い」とまでは言いませんが、

 あんたは先生なんだから、もっと初期の段階で毅然とした態度を取りなさい。

 この「いじめられた先生」、小中学校の先生には向いていないと思います。「いじめられてる先生」がクラスのいじめ問題とかに対処できると到底思えません。
 ここぞというところで自分の意志を強く出せずに、学校に退職届も出さずに、激辛カレーを塗りまくられる+車の上に載られるって、意味が分からない。

 「激辛カレーを塗られる」「車の上に乗られる」

 普通、このどちらか一方をやられたら、なんらかの対処するでしょうに。
 
 私だったら、管理者(校長?)に相談するか、同じように車の上に乗って凹ませますわ。カレーだったら、う~ん、家庭科室なので包丁でも振り回して、一人ぐらい殺したろうかな・・・。

 とまあ、被害者も大人しすぎるのは問題(教育者としてね)かと思います。

 加害者は、社会的に抹殺されてください!あなた方は世の中に不要です。ゴミです。

生命保険とか医療保険、がん保険

 話は変わって、最近保険の見直しを考えています。先月から会社の同僚が、「脊椎敗血症」とやらで最低8週間の入院と宣告され、すでに1か月入院しています。敗血症の原因菌は特定されていて、症状は治まっているのですが、病気の元の脊椎の痛みがイマイチ原因不明だそうで、長引きそうです。
 
 愚痴ですが、私現在、「品質管理」「製造業務」の他に、その同僚のフロアの「生産計画」「製造業務(今までしたことない)」をすることになり、結構アップアップです。
 ルパンとか残酷のテーゼとか、録画一歩手前まで弾けるようになったのに、ここ2週間ギター触れないぐらい、精神的にも疲れています。早くISO審査が終わって、悩みの半分から解放されたい。

 さらに、違う同僚の奥さん(内縁なので彼女?)に、ガンが見つかったとのことで、入院やら手術の手続きで数日おきに会社を休んでいます。
 さらに、他の同僚は、耳の中に膿が出て耳鳴りしたり、普段腰が丈夫だったのにギックリ腰になった同僚がいたり・・・

 うちの会社、呪われているのでしょうか?

私も住宅ローンで結構な額を毎月払うことになって、今月のように、「軽自動車の車検でも6万円」「猫ちゃんの保険、年で2万5千円」と、ちょっとした出費があると、赤字になってしまい、保険をどうしようか悩んでいます。

 現状、医療保険を2本(アリコと全労済)、掛け捨てでかけていますが、このままでいいのか、がん保険に特化しようか、なんとも結論がでない状態です。

 がん保険に特化するとなると、全労済の掛け捨て保険を更新しない方向になるのですが、死ぬほどのガンに患わなければ、正直なところ今の医療保険2本立てでも十分と思ったり。
 
 60代までにガンにかかったら、進行が早いので別に保険いらないのでは(・・・悲壮的な意味合いで)と思うし、住宅ローンのがん保険があるし。

 住宅ローン終了後に、がん保険がなくなるけど、その時は60代なのでこれまた、「長生きしても仕方ないで、あきらめてギターでも弾けるうちに弾こうかな・・・」となりそうだし。

 まあ、すでに40代で終身のがん保険に切り替えるには、掛け金が結構高いので、なんとも悩みどころです。

 というか、10日のISO審査が一番の悩みどころです^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました