Kヤイリで、レキントギターをオーダーしようか迷い中

レキントギター欲しい

 今年の春の目標「ナウシカの曲をYoutubeにアップする!」、順調に練習は進んでいます。
 今日は、日曜日休みということもあり、3曲目の「ナウシカレクイエム」の練習を、久々にKヤイリでオーダーしたナイロン弦ギターで楽しみました。
 レクイエムは、曲別の方に練習録音をアップしています。独り言の日記記事に載せるには、あまりにも曲になっていないですので^^;

 先月から練習している、「オープニング」「エンディング」ですが、こちらはほぼ自己満足で弾けるようになっています。
 久々にナイロン弦で弾きましたので、弦高やネック幅の違いで、すこし音が擦れていますが、いい感じで進んでいます。

持っているギターを大幅に絞ろうかなと考えています

 ここ数日、ヤフオクに欲しいな~と思うギターが何点か出品されていました。

 ほぼ新品のタコマパプーズP1 旧型。18万円。
 年末から欲しいと思っていた、アイランドのミニギター(アカシア材)。5万円。

 二つとも即決のため手が出ない状態ですが、仮想通貨で大損していなければ勢いでポチっている可能性大です^^
 特にアイランドのミニギターは一度鳴らしてみたいのですよね~。まだ数日猶予があるので、もしかしたら週末に披露するかも!

 で、そんなにミニギターを集めて、弾くのだろうか?

 今年に入って、3本のミニギターをヤフオクでドナドナしましたが、まだ部屋には4本ギターがあります。
 モーリスのS92、Kyairiのカスタムオーダー肉球ギター、アヌエヌエのミニギターが2本です。

 正直な所、ミニギターは以前から、どれも中途半端に弾いていない状態です。一度ソフトケースに片づけると、次弾くのは数週間後になるんですよね。

 なので、最近ギターの本数をさらに絞ろうかなと悩んでいます。(と書いているけど、欲しいギターもある・・・)

一生売らないギター

 Kyairiでオーダーした、肉球ギターは壊れて朽ち果てるまでは所持していると思います。

モーリスのS92も悩み中

 最近、モーリスのS92も売っちゃおうかな~と思っています。
 これが部屋にあると、Kヤイリの肉球ギターを弾く頻度が下がるのは確かです。

 とはいえ、今後押尾コータローや、松井祐貴さんの曲を頑張ろうと思ったときに、このサイズの鉄弦ギターがないと難しいかなと思うので、売る事はないかな~。
 昨年から、クロサワ楽器でマーチンの000-28とか試奏していますが、今のところ高い金を払ってまで、S92と交代させたいギターには巡り会っていないのも、手放したくない理由かな。

アヌエヌエのミニギター2本は、将来はドナドナかな

 とまあ、結局ミニギターはドナドナ候補ですね^^;
 もし、アカシアのミニギターをポチったら、気に入った方を残して、片方は押し出される感じでドナドナですね。
 でも、5カポチューニングのアヌエヌエのミニギターは残しておきたい・・・。

 結局のところ、カポ5チューニング(レキントギター)のミニギターを、Kヤイリでオリジナルオーダーすれば、ミニギターは減らせれるのかなと、今日ムラムラといけない考えが頭を埋め尽くしました!

 タコマのパプーズP1が、今思えばベストな選択だったんですよね。でもいま買おうとすると、軽く10万円オーバーです。
 また、スペイン製のレキントギターというのを、車でいける範囲の岐阜市で沢山取り扱っている店があるので、一度遊びに行きたいと思っていますが、こちらのギターも軽く10万円オーバーです。

 だったら、清水の舞台から落ちた勢い?で、Kヤイリの道前さんにレキントギター(それも肉球サウンドホール)を制作依頼するのもありかなと・・・。

 カスタムオーダーのシートを用意して、FAXで問い合わせしようかなと用紙を用意したところで止まっています。
 一体いくらするのか不明ですからね~、気軽に見積もりを頼むのは気が引けます。

 でも、レキントギターができるかどうか、およそどんなもん費用がかかるか、聴くだけなら迷惑かからないかな~と

 明日、電話で問い合わせしようかな!

スポンサーリンク