公園や空き地でのゴルフの練習

連続記事投稿 3件目。
祝日で朝から暇しているのがバレバレですね^^;
(アマゾンから宅配便がくるので、自宅待機しているし)

P_20160320_164845.jpg

昨日は、久々にゴルフクラブを外で握りました。
「外」と書きましたが、自宅の「内」でも触ってません^^;
たぶん前回ゴルフの記事を書いて以来ですので、なんと1月24日から練習していなかったようです。
サボってた理由は、体の不調?やる気の出なさMAXもあるけど、ソロギターの練習を楽しんでいるからですね。
練習しても上達しないゴルフよりは、ギターのが楽しいですから・・・、今のところ^^
で、空き地や公園でのゴルフの練習。
子供が近寄る公園とか、誰かがジョギングしている河川敷とか、打ち損ないが道や庭に転がるところや、近所の散歩している人が通りかかる空き地とかは、ゴルフ禁止というか危ないというのは認識していますが



だれも来ないような、山奥の空き地なら、人が他にいなければいいかな~と、アプローチの練習してみました。
と書いても、小さなダム湖の管理空き地?原っぱ?公園?なので、基本的にアウトでしょうね^^;
一応、球技、ゴルフ禁止の看板が立っていないのは確認していますが、ダムの管理人さんに見られたらたぶん怒られますね。
最近読んだ「人を動かす」に、怒られそうな時は、先に謝る、非を認めるというのを読んでいましたので、とりあえず誰かそばにやってきそうな時は、先に声をかけようかなと思っていましたが、結局3時間後にもだれもきませんでした。
(来た時には親子連れが一組。他はツーリングバイクの集団と車が4台ほど横の道を走ったぐらい)
最初は5mぐらい、次に10mぐらい、次に40ヤード、次に60ヤード、最後はウエッジのフルショットしたら空き地を超えてしまいました^^;;
空き地でゴルフの練習を禁止する理由が、身に染みてわかりました。
これぐらいならいいかな~から、次第にフルショットになるんですよね^^;;
練習場で使うお金がもったいないという理由ではなくて、地面から実際に打ってみたいからなのですが・・・
ま~、なるべく自粛します。
たぶん今後も、ギターやら、釣り道具やら、プチアウトドア道具を持ってくるので、ついでにウエッジも一本という状況もあるとは思うけどね^^
もちろん、空き地に人が来るのを確認したら、即撤収しますが、なかなか気軽に地面からゴルフボールを打つことってできないからね~^^;
しかし、久々の練習でしたが、「鈍いんだな~」と再認識しました。少しふり幅を大きくするだけで、始めた頃と同じような酷いトップばかりです。
これで、半年以上もお金かけてレッスンを受けていたんだよな~と、諦め気分なショックです。
とりま、今週は練習場でも打つかな!

スポンサーリンク