修繕作業二日目(畳み フローリング)

畳みの部屋を、床張りにして、人工芝マットを敷こう計画!
&いつか来る猫or犬(は諦め気味)のためにリフォーム!!
の二日目。
朝から、カーペットと畳を外す。
そして出社。
この元気が週末まで続くのだろうか^^;

CIMG0940.jpg

畳をひっくり返すと、以前の修繕跡。
僕が入社して、この社宅に住むときに修繕した時のですね。寮の下見した時に治しているのを拝見した覚えがあります。
が・・・。
うちの会社らしい治し方^^
板をケチって、あり合わせのベニア板に、隙間ありすぎな長板が貼ってある。
ま~畳置けば、関係ないといえば関係ないけど・・・、変な凸凹の原因の一つではある。
せめて、古い板と同じ10mmの厚さを貼ればいいのにな~。
とりま、この12mmの板が貼ってあるところと、タンスを置くために板張りになっている所の板を剥がして、貼りなおしだな。
土台のデカイ木と、横の木は問題なさそうだし、古い10mmの板もふわふわしているけど、その上に横棒と断熱材と床板を貼るから問題ないでしょう。
(たんに材料費をケチりたいだけでもありますが)

CIMG0939.jpg

畳みの下の10mmの板を剥がすと、すぐに地面です。
家って簡単に出来ているんだな~と実感できます。
畳みが載る床板の土台の柱、コンクリブロックの上に乗っているだけ。
この社宅、壁のコンクリにはちゃんと鉄筋が入っているのかな。鉄骨あればベストだけど。たぶん東海大地震来たら真っ先に倒れそう(崩れそう)な建物だ。
そして、床板は乾いているけど、結構、地面?土間?は湿ってますね。所々地面に白いカビ生えてます。
ま~思ったより大修理する必要はなさそうなので、そこそこ底板が平衡になれば、2*4か4*4の角木で仕切って、断熱材詰めて、上の床板は12mmのベニア板で完成!!
だけど、さてさて・・・。
床だけで2万円で収まらないかな~。
思ったよりベニア板高いんだよな~。90*180が1500円あたり。多分6枚は必要だから・・・、2万だと厳しいかな^^;

スポンサーリンク