リア充その2 高知県に行く

盆休み3日目。
今年は珍しく、活動的に旅に出かけた。
というより、活動的な人生の先輩に何もかも(着替えは別!)準備してもらった^^
そうでもないと、1泊で四国に行こうとは自分ひとりでは、思いもしない^^;
ということで、あっという間の二日間でしたが、のこり一日の盆休みはダラダラとブログ書き込み。
それでも旅の内容が濃すぎるので、サラッとおぼえ書き!
朝、8時。愛知県出発。
盆休みの渋滞の定番、亀山付近&吹田宝塚に普通に貢献し、淡路島到着~。
淡路島は島というには、大きいですな。
で、すでに午後2時すぎ。
それでも思ったよりも、四国は近いんだな~という感想と、一人では絶対こないな~という相反する感想を持ちつつ、この旅の最初の目的地「あわじ島バーガー」が食べれる場所に到着。
ここでも食べるまでに60分渋滞^^;の列に並んで、
「あわじ島オニオングラタンバーガー」をゲット。
うん、普通に美味しい。
もうひとつのご当地バーガーグランプリ1位の「オニオンビーフバーガー」も注文すればよかったかなと、いまブログ書きながら少し後悔。また次回はいつだろう・・・。
次の観光スポットは超定番の鳴門の渦。
でも、満潮と干潮の丁度中間という、一番渦が見れない時間に到着^^;
それでも潮どまりの時間なのに、凄い勢いで海水が動いている。

鳴門2.jpg
鳴門1.jpg

初日メインの観光は、阿波踊り。

阿波1.jpg

人、すごい多い。
こんなに人が多い祭りは始めて見ました。

阿波2.jpg

徳島駅の周辺で、至る所でなんとか連の提灯が掲げられ、ドンチャン踊ってます。

阿波3.jpg
あわ1.jpg

にわか連が見学していたら、横切った。
活動的な人生の先輩は、普通に混ざる^^
そして5分ほど、「にわか!、にわか!、手を挙げれば阿波踊り♪」と行進~。
まさに、超にわか~。

徳島ラーメン.jpg

晩御飯は徳島ラーメン。
並んで入ってビックリ、愛知県にもあるチェーン店^^;
味は・・・、普通^^;;
もやしが無料でいっぱい食べれたのでお腹は満足。
宿泊は香川県のビジネスホテル。
二日目、こんぴらさんに登る。
ヤフーの地図で位置を確認してちょとショック。
香川県って、四国の右上なのね。地図見るまで左上だと思っていた。右上が徳島で、右下が高知、左下が愛媛かと思っていた^^;

金比羅1.jpg
金比羅2.jpg

朝ごはんを食べずに登ったけど、なんとか奥社も制覇~。
1500段?ぐらいの階段を登ったけど、実は今日の朝から少々筋肉痛^^;
帰りに犬付きのお守りと、おみやげをゲット。
で、朝ごはんは、讃岐うどんめぐり~。

うどん.jpg

一件目の「やまうち」というところが、一番腹減ったのもあるけど美味しかった~。
ここは時間的なのか、すいていたというか、回転が速いから人は多いけど直ぐ食べれた。
つぎの超メジャー店「山越」
またまた盆渋滞(人行列)で60分程並んだ。雰囲気は味わったけど、ま~正直2回目は無い^^;;
美味しいけど、並んでまではね~。
かまたまにかけるだし汁、かけすぎると濃いと説明しているけど、ドバ~とかけるぐらいが丁度良かった。
3店目、山越で並びつかれ&腹が8分目になっていたので、地元のチェーン店らしき、まるいち。
う~ん、どんどん庵^^
うどん腹いっぱい食べて、いざ帰宅。
がてら、姫路城。

姫路城1.jpg
姫路城2.jpg
姫路城3.jpg

なんか、姫路城見ていると、シャチホコなのか、瓦の上に載っているのが、避雷針を握っている人形に見えた。
そんなどうでもいい写真も撮っていた。
姫路城を出発したら、そのまま明石へ。
駅前の明石焼きを食べる。
地元名、たまごやきの名前のとおり、卵の味が濃厚。
食感的には、冷凍タコ焼きをチンして、ドンべえのつゆの中に浸したような・・・、大好物なジャンクフードな味^^
線路を挟んで2店を食べ比べ。合計25個を晩御飯として食す。

明石焼き1.jpg
明石焼き2.jpg

朝から、小麦粉しか食べてない^^;;;
で、愛知県に帰宅。
深夜の12時なのに、亀山付近は、いつものように超渋滞。
抜けるのに2時間・・・。盆渋滞は深夜関係ね~。アパート着は深夜2時。
いや~楽しい旅でした。
これで、女気あれば、ほんとリア充^^

スポンサーリンク