メロンソーダを飲んだら

今日は仕事中暑くて、3時の休憩で自販機限定のメロンソーダを一気飲み。
夜7時過ぎに仕事終了。1時間ちょい90分ほどゴルフの練習。
(食事中の方は次の数行飛ばしてくださいね!)
家に帰り、晩御飯を食べたら、うん○をしたくなりトイレに。
なんかユルイな~と、紙でふきふきしたら、なんと緑茶のような色が!!!
まじ、二度とあれは飲まないとこうと思いましたw


で、ゴルフ。
今日、久々にドライバーを当てるコツを掴んだような、掴んでないような。
スイングとか関係なく、アイアンと同じ様にボールを見すぎているのが変な当たりの要因だったようです。
ボールに当てようとして、いわゆるカット軌道。
ボールは左足のかかと前に置いて、実際打つイメージの場所はクラブ一個後ろ。そのイメージした場所をアイアンで振るようなイメージ振ると、しなりが戻ったような状態でヘッドが当たる感じ。
今まではしなっている状態で当たっていたような感じです。最下点前に当たるというか。
って、このコツ自体は先月に気づいていたのですが、それを思い出してもなかなか修正できなかったんですよね。ついついボールを打ちにいってしまう。
今日はそれが少しイメージ通りにできるようになっていました。
トップでの腰砕けも少し改善。
今日の練習のイメージ通りコースで振れるなら、今週末は110切れそうだ。
でもやっぱり、ドライバー、8I、PWと1球づつ交互に打つと、トップしやすいですね。
ドライバーのあとのアイアンは、僕の場合左腕一本のイメージでテイクバックして、いかに切り替えしからインパクトまで脱力して、下にストンと落ちる感覚をもたないと、トップしやすいのかなと感じました。
そして、考えすぎると、やっぱり駄目ですね^^;
今日も最後の1球は、大トップでチョロしました><;

スポンサーリンク
スポンサーリンク