森永 やさしい赤ちゃんの水 2000ml×6本 ペットボトルの純水

純粋な?純水のネタ!!
ネタにする時点で純粋でないけど、たまにブログでアマゾンの広告を貼っていますが、貼った広告とは関係ない、表題の商品を購入してくれた人がいます。
「赤ちゃんの水」って何だろうと商品を見に行ったら、純水でした。
赤ちゃんのミルク作りのために安心で便利。
ミネラルや不純物を除去した純水なので安心。
調乳時の湯冷まし代わりに使えて便利
離乳食の調理用、備蓄用にも最適です。
加熱殺菌済み
北アルプスの天然水みたいですね!
似たような商品に
「ベビーのじかん 赤ちゃんの純水」
安曇野を水源にし、加熱殺菌した赤ちゃんにやさしいお水です。ミネラルをほとんど含まないため、ミルクの栄養成分を変えることなく調乳できます。ご家族もおいしくいただけます。
という商品があるようで、こちらのポピュラーなのかな、レビューの数的に。
結婚もしてないし、ましてや赤ちゃんもいないので、そのような純水が売っていることにビックリというか、へ~というような気持ち。
純水って、薬局や理系の研究室にある蒸留装置の水というイメージがあって、それが2リットルのペットボトルで売っていることに新鮮な感じを受けました。
純水を使う用途に流用できそうですね。う~ん、コンタクトの洗浄だと、少し開封後冷蔵庫保管かな。
カメラのレンズの洗浄液とか、・・・・あまり用途を思い浮かばないな^^;
理科の実験には、器具の洗浄とか、寒天培地の水とか、アルコールの希釈液としてよく汲みにいったけどね。日常生活では使わないかw
薬飲むときに気分的によさげなくらいかな!
レビューを見ると、まとめ買いや、定期購買すると、宅急便の人が玄関まで運んでくれるのでとても助かるとか書いてあって、あ~なるほどと納得。
確かに2リットルを6本も箱買いしたら、働き盛りの男?でも大変だ。
アマゾンでペットボトルを買うのはアリかもしれないな~。
箱買いなら送料無料の所多いしね。
ということで、純粋な気持ちはないですが、広告をぺタ^^;

スポンサーリンク