初(ミニ)ショートコース! 

週末ショートコースに行ってきました。
ゴルフ場初レビューとなるのかな。芝政のパターゴルフはゴルフ場なのかな^^
行ってきたショートコースはこちら!
岡崎高原ファミリーゴルフ
多分ショートコースというよりミニコース。
ウェッジとパターの2本持って回れるコースです。
芝生の上でゴルフをするのは気持ちいいですね。
開放感が素敵です。

5.jpg

でも、実際のゴルフは・・・う~ん、
やっぱ向いていないな~^^; という第一印象。
全然、ボールがまともに飛ばない。練習場でのウェッジで、角に当たって真横に飛ぶことなんかほとんど無かったのに、何回もあるし、正直嫌になりますな~><;
向いてないというより、素質がないんですよね。ボールを使った球技^^;
昔から球技は、そこそこ練習してやっと、普通の人が始めた頃と同じレベル。
野球にいたっては完全にお荷物&人数あわせ的な感じだったし・・・。
とまあ、なんかネガティブな方向へ記事が行ってしまうけど、ゴルフは向いているといえば向いているかな。
コツコツ練習して、成果が出るのは楽しい。
経験者や、同じ初心者とスコアを比較すると、どよ~んとした気分になるけど、このショートコース自体は、楽しい!
平日会社休めた日に、回り放題なのでボールいっぱい持って、後ろの組が来るまで好きなだけ練習したいです。
練習場の打ちっぱなしより、全然楽しいですわ。グリーンに乗ったときのガッツポーズ感や、アプローチでピンそばによったときのニンマリ感は練習場では味わえないですね^^
値段も3000円程なので、練習場打ちっぱなしを一日やると考えれば、同じ様なもんだし。
とはいえ、今回のショートコースで一番酷かったのはパット!
同じ様な力加減に打っているつもりでも、傾斜が下りとはいえ、「そんなにオーバーするの!!」というぐらいジャストミートするときもあれば、登りだからちょっと強くと思って打つと、芯にあたらず半分も進まない・・・^^;
ということで、現在ピンタイプのパターしかなく、中古ショップでテーラーメイドのスパイダータイプのが一番しっくり打てたので、ヤフオクでマレットタイプのを物色中。
そして、練習用パターマットを購入w
多分、こうやって無駄使いをするから、貯金が貯まらないんだよね^^;;
ま~、独身貴族だし、キリギリス的な生活も楽しい。
(一応貯蓄はしているけど、(中)小企業の給料だからな~。定年まで20年としても3,4千万円は無理っぽいな~、年金どうなることやら^^; 画期的なシュアハウスが展開されていることを期待しておこ!)
ふと気になったので、ゴルフに使ったお金の書きとめ。
クラブ一式 もらいもの
ウェッジ 2千円 (最初の一本)
SW6千円 (初心者用というのに惹かれて、手数料送料込み)
靴4千円 
クラブケース4千円
練習道具(スポンジ球、アプローチカゴ、ショットマット)4千円
練習場のカード(3、3、5、3千円、5百円)=1万4千5百円 (まだカードは2枚残っている)
パター練習マット1万円
既に5万円コースか・・・。
購入したSW、リンクスのSSシリーズですが、これを揃えようと中古を見繕ってますが、
AWが6千円(アマゾン、ゴルフパートナー)、カーボンのRのアイアンセットが1万8千円(今日ポチッたけど、妙に相場より安いし、サイトのつくりが怪しいからドキドキしているんだよな~)、パターの予算はスパイダーが5千円程だったのでそのあたりを目安に。
ということで、来月には練習場代含めて合計10万円コースだね。
10万円、結構な金額ですが、今年一度も琵琶湖に釣りに行っていないから、その分でまかなっているな~^^;
バス釣りの道具には、それよりも遥かに多額の金額を払っているしね~。
2年に一度ぐらい買うロッド一本3,4万円+リール2,3万円。
一回の釣行で、レンタルボートは割り勘でも1回1万円以上、交通費も割り勘で6千あたり。帰りに新商品のルアーやらワームの補充をすれば簡単に5千円は消費するし・・・。食事代はま~どの趣味も同じかな。
そんな釣行を、年間多いときは10回以上、去年でも5,6回はしたからな~。
う~ん、さすがにこれ以上趣味を増やすのは無理だな^^w
とまあ、そんなこんなで、ゴルフは楽しんで練習しますよ~!!
来年春に行く予定の本コースも覗いて(侵入?)きました。

IMG_3114.jpg

だっだ広い~。グリーンが小さく見えますわw

スポンサーリンク