JAZZ用ワンオフマフラー取り付け(水本レーシング)

盆休み前のおよそ2ヶ月前に発注した、JAZZ用のワンオフマフラーが本日届きました。
(実際のところ、先週に不具合品が届いたのですが・・・それは後に^^;)

2013100802.jpg

ワンマフラーの元の形は、水本レーシングさんのカブ用ノーマルルックマフラーです。
88cc程のボアアップにばっちり対応品。
それを基本に、専用ステーと専用パイプ加工してもらいました。
写真のように、ほぼノーマル!
一回り大きくて、存在感はアップ!
マフラーの内径は、全然違います!!
取り付けは、すんなりボルトオンで完了。
JAZZは、サービスマニュアルも読みましたが、マフラーとの接続箇所にガスケット・パッキンを入れないみたいですね。
純正を取り外した時にそれらしきものが無いし、ガスケットなしでもワンオフマフラーは問題なく取り付けできています。
さて、実際のマフラーの性能です。
まだドノーマルエンジンにつけた感想ですが、
「音が素晴らしい!」
3000~4000回転が原付の音ではありません。
かと言って、悪がき暴走族?みたいな直管なようなバリバリ音でもありません。
ちゃんと重低音ですね。50ccでは重低音は期待できないとかネット上でちらほら見ましたが、いやいや全然予想外に気持ちいい音です。
ただ、哀しいかな、やはり高回転(7000~)になると、今までのノーマルマフラーが少し煩くなったかな程度のブイーンという音に^^
音は問題なく合格。
走りの方ですが、特にキャブの設定を触らず、エアクリもドノーマルで試走してきました。
出だしのスムース感・・・、プラシーボ効果以下に向上?。悪くはなっていません。よくもなっていないような~、少し体が置いていかれるような・・・。
ただ、加速の伸びは、プラシーボ効果以上に感じます。
ドノーマルエンジンでカム交換、スプロケット交換していないので、最高速は平地で65強あたりで頭打ち。
でも、時速60kmまでに到達する時間が体感できるほど違います。
実際の秒数は計測していないですが、イメージ的に50から60まで5秒程かかっていたのが、4秒ぐらいで60に到達するような。
大きな橋の坂道も走りましたが、いままで60から45ぐらいまで減速したのが、50ぐらいで止まったような感じもしました。
(こちらも、普段計測していないので、どれぐらい変わったかは数字的には不明ですね)
2013100801.jpg

写真、夜なので写りが微妙ですが、見た目もいい感じです。
溶接箇所の盛も綺麗です。
ヨシムラのような、いかにもスポーツバイクのマフラーですという見た目が嫌、デイトナとかキタコのJAZZ用マフラーもスペックが今一わからない、ということでしっかりボアアップ対応しているマフラーということで、ワンオフしましたが、3万5千円でこの性能なら問題なくお買い特かと思います。
た~だ~し・・・、お店の評価としては、星2ですね。
・メールで盆休み前に問い合わせたら、返事がなく、10日後あたりこちらから催促したら、盆休みだったので遅れたと連絡がきた。
 (10日間も盆休みなのかい!)
・正式な注文メールを送ったのに返事が来ないので、一週間後あたりに電話で確認し9月中ごろの納期と確認した。
・9月2週あたりに、製作の打ち合わせを電話で実施。前もってメールでこちらの要望を伝えていたのに、話しぶりから、それは伝わっていなかった模様・・・。
・9月3週になっても、完成の連絡がないので、こちらから確認の電話をすると、週末には完成して発送すると確認。
・でも週末には発送の連絡来ず。月曜日に強い文面で納期を知らせくださいと連絡したら、翌日に発送。
・で、届いたら、なんとステーとマフラーがボルトオンで付かない!
 まったく意味不明。JAZZの現車があるとこっちは確認しているの意味不明・・・。
 多分、JAZZとマグナ50を間違っていると推測。
2013100803.jpg

・夜中の12時に写真、メールを送って、次の日の朝に電話で回収、手直しして欲しいと連絡。
・で、本日到着!
マフラー自体の物はいいし、電話を通しての話ぶりがら推測するに、ガラの悪い店ではないと思うけど、もう少しお客様目線の対応が必要なのではと思う。
ま~、基本モンキーとカブ専門店だし、ネットでの問い合わせだけでワンオフマフラーを作ること自体、このようなトラブルは想定内のような気がしますね。
手直し商品というか、サイレンサー側のパイプ角度も違うから、一から作りなおしたマフラーは、とても綺麗にJAZZにジャストフィットしているので、もうすっかり上機嫌でもあります^^
あの送り返したマフラー、そのうち水本レーシングさんのホームページでマグナ50用で売るかな~と、ひそかに楽しみにしていますし!

スポンサーリンク