SONY NWD-W263 ヘッドホン一体型ウォークマン(Wシリーズ NW-W274S)

 ソロギターと全然関係ありませんが、一応音楽関連なので、紹介しますね。ものすごく気に入りましたし^^

 簡単な紹介

 ・ヘッドホンにウォークマンが内蔵されています。
 ・雨や汗に濡れても大丈夫です。
 ・ランニングしても落ちません。
 ・主に自転車に乗っている時に使用しています。
 ・容量は4GB(実際は3.5Gぐらい)あります。
 ・フル充電で8時間連続再生できます。

 使用感、インプレ

 さて、実際ランニングやサイクリングでの使用感、インプレですが、ものすごく大満足です。壊れたら、速攻で新型のNW-W274Sを購入すると思います。

 ・ブルートゥース(Bluetooth)のヘッドホンも以前持っていたのですが、「結局本体をポケットかポーチに入れないといけない」から開放された。
  (ポケットにプレイヤー本体があると、運動の邪魔ですからね。)
 ・左右それぞれのヘッドホンが、形状記憶合金?みたいなのでつながっているため、汗かいた時に首にまとわり付くコードから開放された。
  (汗かいている時に、後ろ振り向くと、たまにヘッドホンが引っ張られて外れますよね。)
 ・雨や汗に大丈夫ということは、釣りの最中にも使える! そしてコードが邪魔にならない。
  (コードが邪魔で投げにくかった。ルアー釣りだと頻繁に投げるので特に。)
 ・ランニングしても落ちないです。メガネも全然OKです。ホワイトを買いましたが、少しお洒落な感じがします。
 ・容量4GBもあれば十分すぎます。連続再生か、シャッフル、フォルダー選択ぐらいしかできないので、あまり詰め込むと好きな曲が何処にあるのか、分からなくなります。
 ・付属のXアプリをインストールしなくても、直接パソコンから、MUSICフォルダーに入れるだけで再生できます。パソコンにある音楽ファイルがそのまま使える。
  (以前ソニックなんたらを使用するカーナビは、使いかってが最悪だった^^;)
 ・付属のアプリを使わなくてもいいので、音楽ファイル以外のファイムも気軽に持ち運べる。(USBメモリとしても使える)

 装着感、音

 装着感は、始めての耳の中に入れるタイプのヘッドホン(カナル式、インナーイヤーと言うのかな)でしたが、直ぐに違和感がなくなりました。
 重さも30gなので、耳が重たいという感じはしないです。
 音質も、安物のスピーカーよりは満足できます。バスブーストとかがないので、低音の迫力とかは感じませんが、とても自然な音だと思います。

使用後数年後のインプレ

 まだSONYタイマーが発動せず、ほぼ毎日、自転車通勤で使用しています。
 以前、耳から抜けやすいので、一段階パットを大きいのに付け替えようとしたら、既に右が中、左が大の大きさでした。(付属品。購入後、一度左だけ抜けやすかったので、大きいのに交換していました。)
 何故か、もしかして小さい方が抜けにくいかなと思って、両方とも一番小さいサイズの耳パットにしたら・・・

 全然、ピッタリです!!

 抜けるから大きくするというのは間違いでした^^;
 でも、数年たってヘタリがあるかな。最近抜けやすくなっています^^;;

まとめ

 本当に便利ですよ。
 釣りに、自転車に重宝してます。
 何よりもうれしいのが、後ろ振り向いても、ヘッドホンが外れないこと。ポケットに本体を入れなくてもいいことですね^^

SONY NWD-W263 ヘッドホン一体型ウォークマン
SONY NWD-W263 重さ
スポンサーリンク