犬とコンビを組んでいるYoutube芸人?を見つけた

 何気にYoutubeを徘徊していたら、本物の犬がお笑い動画に相方として出演している動画を見つけました。
 そこそこ有名な方なのでしょうか?
 かなりツボにはまりました。

スポンサーリンク

inosemarineというチャンネル

邪魔されクッキング

 ものすごく賢いワンちゃんですね。うちのテトもYoutube芸人となれるかな~^^

 ここ最近、空想科学読本やら、物理エンジンなんとやらの理系好きな感じな動画を見ていますが、やっぱペット動画は王道ですな!

と、ソロギターの練習録音

 ギターの練習の合間に見たYoutubeで楽しい発見があったので、タイトル自体が脱線しましたが、「風になる」はそこそこ自己満足で弾けるようになってきました。
 ある程度暗譜が進むと、なんか急に上達感が上がって、自己満足度がアップします。

 通して弾けるようになるので、あたり前といえばあたり前の感覚なのですが、この状態になるのがギターを弾いていて、一番楽しいんですよね~。
 今までの練習成果が発揮できて、自覚できるのがいいですね。

 とはいえ、ここからさらにリズムを正確にとか、譜面通りに弾くとか、強弱をつけるとかを追求しだすと・・・

 そろそろ、次の曲でも練習しようかな~

 と、中途半端?に他の曲に移って、どちらもYoutubeにアップできず・・・な展開が最近続いていますが^^;

 終盤の暗譜は95%あたり。どちらかといえば指がモツレて、慌てふためく。
 リズム的な部分は、楽譜を見ないと裏拍のリズムが把握しにくい。かと言って楽譜を見ると、指板が見えないので綺麗な音が出せないし、そもそも1ページに収まってなく、しらべの譜面と追加部分を並べると5ページ分なので、めくれない。

 いったい、オーケストラの人は、どうやって譜面をめくりながら、楽譜を見ながら演奏しているのだろうか、少々気になる。ものすごい小さい譜面なのかな~。それとも自分のパート以外でそこそこめくれるタイミングがあるのだろうか。

コメント

  1. より:

    コン太郎さん。
    ワンちゃんの動画には笑いましたよ。
    飼っていたニャンコが亡くなって3年、今は
    動画とかでいやされています。

    風になるも暗唱が進んでよかったですよね。
    僕も暗唱が出来たらメトロノームに合わせる段階に行くのですが
    そこで時間を使いますね~
    メトロも終わりいざ!動画へ、これが中々たどり着きません。
    長い曲ほど動画アップは大変ですね。。
    僕も一通り覚えたらすぐに次の曲へ行ってしまう、
    本当は南澤さんが言うようにテレビでもほかの事でも考えていても
    弾けるようになればいいのですけどね。

  2. コン太郎 より:

    こんばんわ~。
    動画面白いので、このチャンネルのほとんどの動画視聴を制覇しました^^
    この方の動画、かなり古いのがありますし、ここ最近アップしていないので、ワンちゃんは長生きしているのかなと少々心配しています。

    練習のほうもボチボチです。週末には動画撮りの予定です。車の通りが少なくなる夜中の予定なので、眠気との闘い?ですね。

    毎度ながら、暗唱している曲を何曲かキープしておきたいと思い、Youtubeの動画を見ながらや、暇なときに弾いたりもするのですが・・・
    今回の「風になる」を集中的に練習していたので、岸部さんの曲とか、すでに1曲も通して弾けなくなっています^^;
    というか、大きな古時計に至っては、完全に消去されています・・・。

タイトルとURLをコピーしました