ほうれん草と芝桜

ほうれん草と芝桜

 春ですね~。今年も桜の開花時期です。
 タイトルを「春」のイラストで作ってみました。
 四季の童謡アレンジのための画像なのですが・・・、完全にサボっています^^;
 ま~人生残り40年ありますので、いずれ進捗があるかと思います、たぶん。

暖かくなったので、畑を耕しています

 3月になって、寒暖の差がありますが、すごし易い季節になりました。
 12月に大根を収穫してから休眠していた、砂利駐車場の畑を耕して準備を進めてきました。
 今回は、しっかりと種を植える数週間前に耕して石灰を投入。次の週に元肥料を投入しての土づくりを実施しました。

まずはホウレンソウの種まき

 ほうれん草の種は発芽率が悪いとのことで、ネットの情報を参考に一日種を水に浸してから蒔きましたが、種をどれぐらい蒔けばいいのか不安で少な目にしたのですが、もっと密に蒔いてもよかったかもしれません。
ほうれん草と芝桜
 確かに発芽率が悪いような気がします。大根の種はほとんどが発芽したのに、ホウレンソウはあきらかに発芽してない種が混じっています。

 というか、ホウレンソウって、最初の若葉が細長いのを初めて知りました。不思議ですね、ニラが生えてきたような光景です。
 どのように育つのか楽しみです。ほうれん草は色んな料理で使えるので、沢山収穫できてもこまらないし!

桜の開花に合わせて、大根の種も

 本日、3月末に大根の種も埋めました。昨年の冬に育った大根は美味しく頂きましたが、1本を丹精込めて育てたので、太くて食べきるのに大変でした。なので、今回はジグザクに3本育てみます。
 種と種の間隔というのは、色々と試してみないと分からないですよね。脳内イメージ的には、葉っぱが重ならない程度の間隔をあけましたが、はたしてどうなるかな~。

雑草除けと今後の庭作りのために芝桜も

 まだ正式に契約していませんが、多分来年は庭付きの平屋一軒家に住んでいるかと思います。
 市街化調整区域で、里山と町の中間みたいな環境なので、土いじりは好きなだけできそうです。

 でも、草むしりとかはできるだけしたくないので、芝桜を増やして楽しもうかな~と、今のうちから準備と練習です。

 なので、畑の周りの砂利部分を軽く耕して、芝桜を5株植えました。
 この部分で無事に育てることが出来れば、どの土でもなんとかなるでしょう。

 植えた芝桜は、5株とも色違いです。
 白、紫、白紫の3株は既に花が咲いています。小さくてかわいいです。数年後が楽しみです、立派な芝桜の庭になるかな~。

芝桜の挿し穂とやら

 とりあえずの今年の目標は、挿し穂とやらを実際にやってみて、経験値を上げる事ですね。
 ホームセンターで苗を買うと、1ポット100~200円ですからね。
 ちりも積もれば山となるので、増やせれるものならドンドン増やしたいと思います。

 去年、ミニトマトで挿し穂をした際は、時期が悪かったためか、病気にやられたのか、大きくなったのですが花が咲いても実がほとんど収穫できなかったので、今年こそは成功させたいと思います。
 トマトと違って多年草なので、うまく代替わりできれば永遠と市販の苗を買う必要がありませんし^^

スポンサーリンク