春大根の種で、冬大根。太くて大きいのが好き!

 今年の春に、思い立って砂利の空き地に1m*2m程の畑を作ってから、冬を迎えました。
 春に大根の種を撒き、冬にも大根の種を撒きました。大根に始まり、大根で終わる!

スポンサーリンク

大きな大根を収穫

大根

 10月の終わりごろに撒いた、「春大根」の種から、立派な冬大根の葉っぱが広がりました。
 この春大根の種を購入したのが6月ぐらいで、すでに暑い季節というか、梅雨の時期だったためか、春大根は10㎝ぐらいにしか大きくならず、食べても硬い不味いという大失敗しましたが、同じ種袋でリベンジできました^^

スーパーで見かけない立派なやつです

でかい大根

 ダイコン部分が長さ40cm!!

 胴の直径が細い所で10cm!!

 こんなにも大きくなるとは想像もしていませんでした。
 独り者なので、食べ切るのに4、5日かかりそうです。

ということで、昼間は大根鍋でした

大根鍋

 ちょっと、エッチな感じの足元の部分だけでも、鍋は大根だらけ。
 残った部分は、1.5ℓのペットボトルを入れる部分に、縦にして冷蔵。なんかシェールな風景。

 明日は、何味の鍋にしようかな。
 というか、今日はクリスマスイブなんだよな~。

 コンビニでケーキでも買ってくるかな^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました