ハンバーガーメニューやら、HTTPS対応やら

 今日は、日ごろ働き過ぎているので?、会社が休めそうでしたので、思い切って3連休となる有給を取りました。
(もともと土日休みなので、今日が有給)

 朝飯食べた後に、二度寝してから、このサイトのHTTPS(独自認証)を設定しました。なんと、

 使用しているサーバーが、いつの間にやら、この独自認証が無料になっていました。

 HTTPSへの対応をした方が、グーグル先生への受けがいいというのは、ネットの情報で知っていたのですが、契約しているサーバーでの独自認証は結構な金額でしたので、無料の認証がある「WPX」というワードプレス専門のサーバーにいずれ引っ越ししようかなと思っていましたが、まだしばらくはこのサーバーで良さそうです。

 詳しいやり方はこちらを参照してくださいね!
サイトWordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)(寝ログ)
 この手順を行いつつ、Simplicityの「簡単SSL対応」機能もオンにしています。

 タイトルの画像と、ウィジェットの手打ちHTMLの部分、フッターの手打ちメニューの部分を変更したら、ほとんどのページで南京錠のマークが付くようになりました。

 で、話変わって、ワードプレスでの文字の装飾で、思いもかけない所から、ネタを見つけました。

 WPXレンタルサーバのモリサワフォントのページにCSSコードが載っていました。

 このモヤモヤ影を付けるためのCSSコードです。
 もともとのコードはフォントサイズが40での記述でしたので、本文で使えるようにリメイクして、赤、青、緑、黄を作成してみました。

 なかなかいい感じです!

 他の装飾とも合わせれます。くどいけど^^;

 WPXレンタルサーバのモリサワフォントのページ、立体感たっぷりの表現を参考にしています。他にも2種類ありましたが、光彩を使った表現は、バックが白だと、ただのボヤケ文字になったので採用は見送り、広告見出し風は、一応入れてみたけど・・・日記の感情表現で使えるかな~^^

 今回の調整で、ワードプレスの編集画面で、字の大きさを%で指定するタグとかも追加しました。いままで「BIG」とかを手打ちで入れていましたが、ちょっと便利になりました。

 スタイルシートはこんな感じです。

/************************************
** 装飾文字
************************************/
.akaboya {
    color: #111;
    text-shadow: 0 1px 0 #ffccff,
        0 2px 0 #ff99cc,
        0 3px 0 #ffcccc,
        0 4px 3px #ffcccc;
    font-weight: bold;
}
.aoboya {
    color: #111;
    text-shadow: 0 1px 0 #ccffff,
        0 2px 0 #99ffff,
        0 3px 0 #66ccff,
        0 4px 3px #66ccff;
     font-weight: bold;
}
.miboya {
    color: #111;
    text-shadow: 0 1px 0 #ccffff,
        0 2px 0 #ccffcc,
        0 3px 0 #99cc99,
        0 4px 3px #99cc99;
    font-weight: bold;
}
.kiboya {
    color: #111;
    text-shadow: 0 1px 0 #ffffcc,
        0 2px 0 #ffff99,
        0 3px 0 #ffff66,
        0 4px 3px #ffff66;
    font-weight: bold;
}
.midasi {
    color: #ffccff;
    font-family:serif;
    text-shadow:
    -2px -2px 0 #ff3399,
    2px -2px 0 #ff3399,
    -2px 2px 0 #ff3399,
    2px 2px 0 #ff3399,
    3px 3px 0 #9966ff,
    3px 3px 0 #9966ff,
    2px 2px 0 #9966ff,
    3px 3px 0 #9966ff;
    line-height: 1em;
    margin:0;
 }

本文中は

<span class="miboya">この部分が緑もやになります。midasiが広告風です</span>

この部分が緑もやになります。aka赤、ao青、ki黄、midasiが広告風です

なぜ、ソースコードが表示できん!

 とまあ、このワードプレスのテーマだと、HTMLコードの表記ボックスがあるはずなのですが、<や、>が使えなかったです^^;
 上記のspanを囲んでいるのは大文字の<>ですので、使う人は気を付けてね! (いるのかな~)

 とまあ、タイトルから話が脱線していますね。

ハンバーガーメニュって、使う人いるの?

 休みの日ですので、サイトのリニューアルを、のんびりと行っていますが、以前から気になっていた「三」の形をしたメニューボタン、通称ハンバーガーメニューと呼ばれているようですが、

 「三」が、メニューの表示ボタン

 と、理解している人、日本人の何パーセントなんでしょうかね。
 ネットで検索してみると、2015年、16年あたりで、検証記事がありましたが、あれから世の中に広まっているのでしょうか。

 どうも、そうとは思えないです。

 先日も、会社の上司がスマホを触りながら、「あ~分からない」とぼやいていましたので、これを押すとメニューが出ますよと教えましたが、その上司はスマホに機種変更してから数年は経っているはずです。

 「三」の形をしたメニューボタン、まだまだ浸透していないと思います。

 そんなわけで、このサイトのサイドメニューを、総合メニューとして使えるように、ちょっと前に変更しました。
 世の中のホームページのデザインが、基本的に同じようなデザインになってくるのは、やはりスマホを意識したデザインになっているんでしょうね。
 
 昔の趣味のHPって、左側にメニューがあって、本文はフレーム表示で、目的の記事を探すのも、ある意味楽しかったのですがね^^
 さすがにその形態のHPは、スマホで表示すると、とても見にくいし、使いにくいでしょうね。

 とまあ、「三」の形をしたハンバーガーメニューとやらを、MENUとかの画像に変更できないのかな~と、テーマのSimplicityの設定を調べて見ましたが、見つかりませんでした。
 もう半日経ってしまったので、午後からはミニギターの記事を移すかな~。

 何気に、独自認証でHTTPSに対応したら、旧サイトのCSSが読み込まれなくなってしまって、早めに移行を終えたくなりました^^

スポンサーリンク