GSX-S125を購入しました!

 ちょっと前に、GSX-R125の試乗をして、このバイク欲しいな~、2019年モデルが赤黒か、白赤のカラーだったら、奮発して買おうかなと、思っていましたが・・・、GSX-S125の青を手に入れました!

スポンサーリンク

96CCのJAZZとは別次元な走り

 急展開で手に入れてしまった、GSX-S125。
 最近、バイクにリターン?した連れが、ほんの2か月前の10月に購入した新車です。

 110スクーター→GSX-S125→CB400

 と、半年で3台で乗り換え、強者です。

 「下取りの24万円で買わない?」と聞かれたので、

 なんの迷いもなく購入!!

 慣らしも終わっているし、初期不具合?のミッションの入りが渋いのをメーカーで交換してたりもするので、まったく不具合ありません。
 スマホ用の充電USBとか、ちょっとした追加小物込みなので、安心お買い徳なバイクです。

 同じピンクナンバーのJAZZも売らずに所持続ける予定です。キャラの違うバイクなので、気分に合わせて乗り換えできます^^

知り合いからの譲渡バイクなので名義変更

 原付バイクの譲渡手続き、ナンバーの変更に関して、前もって下調べしました。名古屋市から岡崎市への移動ですが、「譲渡証明書」があれば、譲渡された側の岡崎市役所で、名古屋ナンバーとの交換が可能でした。
 土日祝の3連休でしたので、明日の火曜日、の昼間にさっと手続きをする予定です。

 よ~考えたら、自分へのクリスマスプレゼントだな^^

 自賠責の名義変更は、してもしなくてもいいような感じでしたが、連れがCB400の納車時にバイク屋さんに確認したら、

 「その証書、車番でなくて、ナンバーが記入されているから、名義変更しないといかんよ!」

 と、メンドクサイ展開。一度連れ名義の自賠責を解約して、こっちで再契約するか、連れに名義変更の手続きをしてもらうかは、火曜日に損保ジャパンに確認して、すんなりやれる方法を選ぶ予定。

さっそくプチツーリング

gsx-s125-1

 バイクツーリングの定番コース、三河湖に行ってきました。
 GSX125の第一印象は、

 「JAZZだと怖いと感じるコーナースピードでも、安心どっしり余裕!!」

 逆に言うと、

 「コーナーを攻めたくなって、危険^^;;」

 まだ、ナンバーの名義変更もしていないので、事故&警察に御用されるのは回避しないといけないので、安全運転を心がけて走ってきました。

GSX125の気になった点

 不満とか不具合ではないですが、ブレーキをしたときや、下り坂になると、シートからお尻が滑って、前につんのめるような感覚になります。
 お尻が前に移動しても、タンクがあるのでそれ以上落ちることは無いのですが、今日一日のツーリングでは慣れませんでした。
 コーナーでフロント荷重を作るために自然となるような設計なのかな~。

 他、今日は100km程走りましたが、おケツは痛くなりませんでしたが、モモの内側というか、タンクをホールドしている又側というか、JAZZ乗るときに使わない筋肉が痛くなりました。ま~これは慣れかな。

 この手の走り向きのバイク乗りの人って、峠道を走っているときに、スピードメーターとか、タコメーターって見るのかな。

 連れが、2、3速で7000回以上をキープして走ると、楽しいぞ!と言っていたので、試してみたのですが、結構回転数が上まで行くので、気になってメーターを見ると、コーナーでちょっとビビったりするので、音で判断できるぐらいには乗り慣れないといかんな~。

GSX-S125の評価、インプレッション

 比較対象がボアアップしたJAZZですが、やっぱり速いです。
 
 2018年モデルのハイブリッドPCXも速いと感じましたが、あちらは今一歩ブレーキが効かない感じだったので安心感が少し足りませんでしたが、GSX125は、ブレーキがメッチャ効きます。エンジンブレーキもいい感じに効きます。
 ちなみに、新型モンキー125を試乗したときは、ボアアップしたJAZZでいいやという感想でした。JAZZより静かだし、加速もいいけど、乗り味がJAZZと被るというか、カブ系バイクというイメージ。

 GSX125は、スポーツバイクなので、JAZZだと60kmで突っ込むと怖いと感じるコーナーも、まったく怖くありません。道幅の広い峠道だと、ついつい70、80kmまで速度を上げたくなるほど。少し調子乗って走ったりしましたが、このスピード域でも安心安定感があるんだな~と、

 高速道路乗らなければ、250とか400とか大型のバイクは乗らないな~。

 と本気で思えるほど、十分すぎる速さです。
 私、運動神経悪いので、これ以上の馬力がでるバイクは怖くて乗れないかも。

とまあ、JAZZとGSX125うまく共存できるかな~

 あまりにも、GSX125が乗って楽しかったので、今後のJAZZがどうなるか少し不安ですが、JAZZは見た目に惚れているので末永く保持する予定です。
 今更ながら、JAZZにバイクの盗難保険もかけました。何かあった際に15万円保険がおりても、同じものは手に入らないし、パーツ代、工賃だけで
何十万円も使っているので、盗られるとショックが大きいです。

 アパート前にバイクが何台も停まっていて、目立つようになってきたので、何か防犯対策も増やすかな~。
 キーレスの様な無線発信機キーホルダーを持っていない人が近づいたら、ライトと音声で警告するような防犯ライト売っていないかな~。

 GSX125は、こっち側もカッコいい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました