ギター教室での地味な練習

私コン太郎、14年前の30歳でギターを始めようと思い立った際に、独学では続かないと思い、ギターを買う前にギター教室に入会しました。

そのギター教室で教えてもらった内容を、うろ覚えですが書いてみたいと思います。

最初の1か月

記憶があいまいですが、ピックを正しい持ち方で保持し、3弦の開放弦のみをアップダウンで、同じリズム、同じ音量で弾けるようになるのが最初の目標だったと思います。

守るべきことは、
3弦をダウンピックしたら、2弦(下の弦)にピックを当てて止めること。
3弦をアップピックしたら4弦(上の弦)にピックを当てて止めること。
メトロノームを使うこと。

初期の課題は、
3弦をダウンピックする際に、4弦に触れているピックを2弦に触れるまで、一気に弾くこと。
3弦をアップピックする際に、2弦に触れているピックを4弦に触れるまで、一気に弾くこと。

*ピックが正しい持ち方、角度、ある程度の勢いがないと、ピッキングした際に、3弦に弾かれる

次の課題は、
アップとダウンで同じ音量、響きになること

次の課題は、
数分間、アップダウンを維持できること。

*ピックが正しい持ち方でないと、ピックがずれて続けれない。

ほんと、記憶が曖昧ですが、週1回、45分程度の個人レッスンでしたが、これだけで1か月経過したと思います。

C0100

ちなみに、ギター歴15年ですが、私まったく弾き語りをしませんので、ピックを正しく持てません。
30秒と保持できません。音の音量、アップダウンで明らかに違います。
この動画では、1~6弦を弾いていますが、狙ったところを弾けません^^;

2か月目

3弦のアップダウンを16ビートでアップダウン。
他、今まで3弦だけでしたが、同じことを6~1弦にて練習。

難しいところは、1弦は細い、6弦は太いので、3弦とは違う感覚が必要。
16ビートでのアップダウンを数分(1曲分)リズムを狂わず、音量を一定で、ピックを落とさないこと。

C0102

私の今の実力では、1分持ちません。音の粒も不揃いです・・・。

3か月目

確か3か月目あたりで、やっと左手で弦を押さえるレッスンになったと思います。
いわゆるクロマチック練習ですね。
1から4フレットを順に押さえますが、基本的に押さえた指は押さえたままです。
(4フレットを小指で押さえるときは、1フレット人差し指、2フレット中指、3フレット薬指を押さえたまま維持)

4フレットから1フレットに向かう際は、4フレットを押さえる際に、1フレット人差し指、2フレット中指、3フレット薬指も同時に押さえる。
なので、3フレットを鳴らす際は小指を4フレットから離す、2フレットを鳴らす際は薬指を3フレットから離すという動きになります。

このクロマチック練習の運指は、ギター教室の先生次第ですね。

C0110

動画の前半はピックを使っていますが、自分でもビックリするぐらいできません!

動画の中盤以降は指弾きにしています。
さすがに14年の経験で、右手親指での6~4弦、3弦人差し指、2弦中指、1弦薬指の音量ある程度は揃っているかなとは思います。

なんていうか、ピックで奇麗に弾けなくても、指弾きでソロギターの道に行けるよ!という見本!?です。
趣味で楽しむ分には弾き語りできなくても困らないし・・・。

4か月目・・・脱会、ソロギターの道へ

とまあ、3か月ギター教室にいましたが、Cコードの練習にすら進まない、超基本重視の先生でした。
私自身は、そのような基本練習が苦でなかったし、コード自体は自主練習で勝手に練習していましたが、

先生と性格が合わないので辞めました。

お金払ってまで嫌な気分になりたくないですからね、「急に仕事で東京に転勤することになりました」と無難に終わらせました。

ま~悪口をここに書くのもアレですが、私の45年の人生の中で、一番性格が歪んでいると感じた人間でした^^;

弾き語り(コード弾き)の実力

この記事を書くきっかけは、えすさんからのコメントですが、そのえすさんのブログに書いてあった、「夢の途中」とやらを軽く練習して録音。

【休日に1日でできるあの曲】夢の途中 / 来生たかお ギター弾き語り(歌詞コード・ダイアグラム付き)

お手本はこちらの動画です。これを流しながら、コード弾きを合わせようとしたのですが、

歌う以前に、コード弾きすら満足にできません。
FM7というコード、色んな押さえ方があるのですが、お手本動画の押さえ方はソロギター的には頻度が少ないので、このフォームで押さえるのが難しい&4弦からストロークするのが難しい。

ギター歴14年ですが、DmとDm7のコードが一瞬で脳内判断できません。

マイナー調の曲によく出てくる、E7sus4とE7とEmは、なんとなく音楽理論的にも、コード構成音も理解しているのですが、実践で弾き語りする際には、

「あれ~、Em7の押さえ方、なんだったけ~」とタイムラグが生じます。

何よりも、イントロのAm G6 FM7の部分、G6コードは4拍目で、FM7はその4拍目の裏で鳴っているのかな・・・違うかな・・・同じようにストロークするにはどうすればいいのかな~

と何度リピートしても再現できず。ペンと紙を用意して、アップダウンの譜面を自分なりに書かないと再現ができないな~と。

簡単な8ビートのストロークパターンなのに、そのパターンを耳コピーして、すぐに再現できない。

C0109

これでも、この動画を撮るまでに数10分は練習しています。
どう頑張っても、ピックで数分間の曲を弾くのは無理ですね。数十秒でピックが90度向きが変わるほどで、うまく扱えません。

弾き語りが出来なくても、ギター初心者でも、「ソロギターのしらべ」の好きな曲を練習しとれば、いつの間にか自己満足でソロギターはできるというお見本です!?

コメント

  1. J minor より:

    コン太郎さん、お久しぶりです。

    私は19歳のときにギターを習い始めたとき、ピックを使った弾き語りから入っているんで、まるで逆ですね。ちなみに私もピックが横を向いてしまいますよ。

    こっちは3ヶ月ほったらかしにしておいた Kamakura Guitar を久しぶりに更新しました。
    でもアルペジオに毛が生えた程度の曲でも苦戦してたりして、かつての情熱はないかもしれません。

    猫の話も時々お願いします(笑)。私は長毛猫を飼おうかどうか、悩んでいるところです。

  2. コン太郎 より:

    J minorさん、ご無沙汰です。ミラちゃんが、どんどん大きくなっているの動画で見てますよ!

    ピックって回るもんなんですね~。
    もう私的には、大音量の弾き語りをする事ないので、次ピックを握るのはいつになるかな~。今回の使用ピックも、見つけるのに苦労しました^^

    色んな猫ちゃんに囲まれたいですよね!
    メイクイーンとかモフモフでしょうね^^

  3. えす より:

    こんばんは~

    うおぉ~~~
    クロマチックや~~~w

    あんなに滑らかに
    左指が動く気がしないw

    でも、だいぶ前にやった時よりも
    ちょっとだけ滑らかになってきたので
    やっぱり練習なのかな~、と

    全くピックを使わないから
    ピックを使って狙った弦に当てるって
    難しいですよね~

    僕はじゃら~ん弾きなので
    ピックアルペジオってのは
    まだできなくて

    指は大体何弦を弾いているか感覚がつかめてきたものの
    ピックで323とアルペジオで行くってのは
    違う弦を弾いてしまって安定しません

    3ヶ月でCやらないって
    僕、無理かもw

    確かに基礎は大切ですが
    金髪の男性が
    女子にもてたいから
    ひたすら好きな曲を弾き続けた結果
    すんごい上手に弾けるようになった
    というのも現実ですからね~

    コン太郎さんのように
    いきなりソロギター行ったって
    根気良く続ければ、次第にできるようになるし

    やっぱ、基礎の前に
    楽しい!
    って思えないとですねw

    楽しいの上に
    地味でつまらない練習も面白かったりするので

    夢の途中は
    僕は違うコードでやっていて
    やたらとB7が出てくるので
    現在練習中

    B7が苦手なんですわ~

    ここ最近
    停滞感がハンパナイですww

    停滞感を覚えたら
    次のステージに行ける証拠
    なんてのを
    どこかのページで見たので
    だまされたと思ってw
    停滞感の苦痛と向き合ってます・・・

    さて
    もう少しがんばろ
    クロマチックw

  4. コン太郎 より:

    キャンプで弾く

    かっこいい

    もてる!

    まさに、そんな理想を思い、ギター教室に入りましたねw

    次のステージに向けて頑張りましょう!
    私はどうしようかな~・・・

    大きな目標(自由にアレンジできる、曲が作れる)はあるけど、
    それに向けての小さな目標への取り組みが、
    気力的に停滞気味ですね^^;

タイトルとURLをコピーしました