Focusrite Scarlett 2i2 オーディオインターフェイス

 マイクが2本あればステレオ録音、ステレオのライン出力の機材を繋げることが可能、ギターのピックアップの直刺し可能な、オーディオインターフェイスです。
 ソロギターの録音には、必要十分な機能でコンパクトな機材だと思います。

focusrite2i2

 Focusrite iTrack Solo

 実際のところ、Scarlett 2i2を買う前から、Focusrite iTrack Soloという同じメーカーのインターフェイスを使用していました。
 なぜ、最初にコレを購入したかというと、パソコン録音だとノイズが入って気になるので、直流駆動のiPodタッチならノイズ入らないのではと思って購入したのです。
 が、iPodタッチが第4世代で動きがもっさり><; さらに第6世代が出る気配ないので、前から気になっていた2i2を購入しました。

 iTrack SoloとScarlett 2i2ですが、性能的にはほとんど同じです。
 Scarlett Soloという商品も同じだと思います。
 個人的には、ちょっとの値段をけちってSoloの方を買うよりは、2i2の方を買うのをお勧めします。
 なぜなら、iTrack SoloやScarlett Soloは、ステレオのライン入力ができないからです。Zoom A3とかのステレオエフェクターが繋げれないのは、後々響いてくるんですよね・・・、僕みたいに^^

focusritesolo

 使用した感想、音

 今のところ、コンデンサーマイク1本、ピックアップでの録音ですが、ノイズは気にならないです。
 パソコンのUSB接続で電源を確保していますが、特にパソコンのノイズを拾うこともないです。
 一本だけの接続ですが、コンデンサーマイクの電源が不足することもないかな。
 録音主体で、普段のパソコンの中の曲(ファイル)の再生はオンキョーのサウンドボードなので、再生の音に関しては不明です。
 モニターヘッドホンも欲しいけど、持っていないのでヘッドホンアンプの性能も不明^^;

Focusrite Scarlett 2i2
 Focusrite Scarlett 2i2での録音。マイクNT3、M80マグネット、モーリスS92
Focusrite iTrack Solo
 Focusrite iTrack Soloでの録音。マイクNT3、M80マグネット、モーリスS92

 同価格帯のオーディオインターフェイス

 Steinberg 2×2 USB 2.0 オーディオインターフェース UR22
 TASCAM オーディオインターフェイス DSPミキサー搭載 96/192kHz対応 USB2.0 US-366
 Roland ローランド オーディオインターフェイス DUO-CAPTURE EX UA-22
 PRESONUS ( プレソナス ) / AudioBox iTwo
 BEHRINGER ( ベリンガー ) / UMC202
 と色々ありますが、Focusrite Scarlett 2i2が一番シンプルでしょうかね~。他はMIDIとかミキサー機能とか余分なもの入っているし、さすがにベリンガーは安いけど評価が微妙な所ですし^^
 なので、単体でお勧めのオーディオインターフェイスは個人的は黒赤の色も気に入っているScarlett 2i2です。
 他にお勧めなオーディオインターフェイスは、使い方が変わってきますがマイク撮りせずピックアップだけなら、ヤマハのTHR5Aとかお勧めです。ミニアンプのおまけ機能ですが、必要十分です!
 あとは、以前から使用しているZoomのA2.1uです。こちらはエフェクト機能つきというか、こちらもおまけでインターフェイス機能付き。

 ただ、一番個人的に欲しいのは、Zoom A3のインターフェイス機能付きの商品。いつかZoom A3.1uは発売されるのかな。
 ZoomA2.1にマイク入力が可能になったような商品となるのですが、これがあればインターフェイスや、マイクアンプ、パラアコDIとかエフェクター・・・すべて1台で済みますからね^^
 出たら即効で買いますよZoomさん!

スポンサーリンク