市販本の表紙をアイコン化しても著作権は問題ないのか?

先日のサイトのリニューアルの件、早速ランサーズの方にお願いをしました。
どのようなサイトになるのか、これから楽しみです。

さて、リニューアル後の構想ですが、
現状は、
「練習日記、楽譜紹介(「楽譜の一覧」)」:「楽譜目次」:「個別記事」
「自己紹介(「各種記事の目次」)」:「個別記事」(「個別記事の個別記事」)
のようになっていて、

上部のメニューをクリックしたときに表示されるページが、自分ながら見にくいと感じます。

見にくいという・・・親しみが無い?、どこに何があるかわかりにくい。なのでリニューアル後は

トップページ、大カテゴリー、中カテゴリー、小カテゴリー、個別記事

の5階層を基本にしようかなと思っています。
「練習日記、楽譜紹介」の場合なら

大カテゴリ(ブログ、著者別紹介(南澤さん、岸部さん、松井さん、押尾さん、そのほか)の6項目

中カテゴリー(南澤さんの場合:しらべシリーズ、しらべ以外の楽譜、教則本)の3項目

小カテゴリー(しらべシリーズの場合:各しらべ編 11冊)の11項目

最後に個別記事という感じかな。

自己紹介記事は、「ソロギターを楽しむために」みたいなカテゴリに変更して、「ソロギターとは」「ギタ:楽譜:機材」「Youtubeに公開」あたりに最大でも6項目までにまとめて、詳細は各中・小・記事でしょうかね。

で、個別記事に関しては、今まで書いてきたのをそのまま流用予定(画像の縮小加工は必要かな)ですが、カテゴリー記事は、新たなに作らないといけないです。
そのカテゴリー記事には、なるべく画像(アイキャッチ画像というみたい)を併用して、一目であ~この記事はこれかな~というのが、分かるようにしたいです。

そこで、問題になるのが、画像。
僕は絵心がないので、写真をとるか、無料アイコンを使うかですが、記事の内容的に楽譜の紹介が多いです。で、そのような楽譜のアイコンは、さすがに無料のやつでは、数が足りないし、当初の目的の「わかりやすさ」が微妙です。

となると、アマゾンの本の紹介で使われている、「本の表紙」の画像を流用するというの思いつくのですが・・・

これって、流用したら、著作権違反になるのかなと??

で、調べて見ましたら、
http://jimichi-librarian.blog.so-net.ne.jp/2014-06-21
こちらのブログの記事に詳細が載っていまして、超簡単に要約すると、粗い画像ならOKだそうです。
多分です。教育目的に限りとか書いてないし・・・、このサイトは営利目的でもないし。
ただ、ディズニーとかジブリのキャラとか載っていると、アウトだと思います。

ということで、寝起きで、「ソロギターのしらべ」のアイコン画像を作ってみました。
(そして、会社に行く時間が迫っています。まだ朝ご飯食べてないし、こんな記事書いているし^^;)


256*256だと、大きいかな~。128*128ぐらいでもいいかもしれませんね。
丸い感じの枠で囲めないかチャレンジしてみようかな^^

64*64だと、さすがに題名が潰れるので、手書き風の文字を上から重ねる方が、見栄えがいいかな~。
大きさ的には、ちょっと小さいかな~。スマホなら見やすいかな(あっ、粗くなるか逆に・・・)。

スポンサーリンク