SONY ECM-719(マイク)、audio technica AT-MA2(アンプ)

 当ホームページ管理人のマイク機材です。特に音楽専門の機械ではないです。大型電気屋さんで購入しました。自分のパソコンにマイクのみを繋げると、ものすごい少量の波形しかでないために、マイク用アンプを購入しています。
 パソコンとの接続は
 マイク→マイクアンプ→パソコンのマイク入力端子→Sound Engine Free(録音、編集ソフト)で録音
 となっています。
 今のところ、自分的には音質には問題ありません。それよりも自分のギターの腕が問題ですね^^

 SONY ECM-719(マイク)

SONY ECM-719(マイク)

 VOICE/MUSICモード切り換えスイッチ搭載。ライブ演奏も会議も高音質で録音できるマルチユース・ワンポイントステレオマイクです。
 実売価格は7000円ぐらいでしょうか。
 自分のパソコンのためかも知れませんが、このマイクはボタン電池で駆動もできるのですが、それだとものすごく音量が小さかったです。そのためプラグインパワー方式のマイクアンプを別途購入しました。
 安物のカメラの三脚の取っ手部分にクリップして、マイクスタンドの代わりにしています。

 audio technica AT-MA2(マイクアンプ)

audio technica AT-MA2(マイクアンプ)

 メーカーの宣伝文句は
 「本機は、マイク入力端子のないMDデッキやミニコンポなどでマイク入力が可能になるマイクロホンアンプです。お手持ちの機器にマイクロホンをつないでクリアな収音や拡声にお使いいただけます。」
 です。自分のパソコンはマイク入力端子があるのですが、何故かCDや他の動画の音と比べて音量が上げれない(パソコンのソフトボリュームを目いっぱい上げても、ちょっとしか聞こえない)です。一応スピーカーの音量を上げれば聞こえるのですが、それをやると他のCDやネットの音源を聞いた時にスピーカーが壊れそうになります^^;
 なので、このマイクアンプを購入して、パソコンのマイク入力端子に接続しています。
 特に変な雑音、機械的なノイズ等は気になりません。自分の鼻息や、座っている椅子のキシム音、クーラーや扇風機の音のほうが気になります^^
 これも実売価格は7000円ぐらいです。

スポンサーリンク