auガラケーから、イオンモバイルへMNP移行する予定が・・・

 auの携帯をIDOの時代から使い続けて、20年。カシオのGショック携帯を好んで使っていましたが、最近バッテリーがお疲れなうえ、タブレットとデータSIMの刺さったアイフォンを一緒に持ち歩くことが増えてきたので、そろそろガラケーを卒業しようかなと、auのMNP(ナンバーポータビリティ)の手続きを昨日しました。

大きな勘違いで、まだ2年縛り中だった!

 GW前に、ガラケーが5月に契約更新月と確認していたのですが、

 来年の5月でした^^;

 auのオペレーターの人に言われるまで、まったく気づいていませんでした。
 予定では、今日の午前中にはイオンに行って、今のデーターSIMを音声プランに移行する予定でしたが、

 約9000円の違約金を払ってまで、移行する必要あるのか?

 と、迷いつつも、一応予約番号は手に入れて、転出手続きはしましたが、結局移行は来年の5月に先延ばしです。
 移行しませんでしたが、メモ代わりにブログに書き込みしてます。

現状のガジェット(通信機器)

 

auのガラケー
 もう何年も前に購入した、カシオのGショック携帯。水中撮影ができる程の防水携帯で、釣りのお供にピッタリ。
 なお、エヴァのシンジ君の携帯と同じで、「鳴らない電話」となっています。
 最近、会社の人や、連れの連絡は、タブレットのLINEでやり取りしているので、

 たまに、マンション投資の勧誘電話や、お宝当選メールやら裁判起こすゾメールぐらいでしか鳴らない電話です^^;

 とはいえ、基本料金月1300円という値段ですし、電話をこちらからするには、特に不自由がなく使えるので、使い続けています。

 

アイフォン6
 2,3年前に会社の先輩から購入。4,5万円だったかな~。
 イオンモバイルのデーターSIM(2GB)を刺しています。会社に行くときはほとんど持って行かず、遊びに行くときや、病院に行く時など、暇つぶしが必要な時に持ち歩きます。

 なによりも、ゴルフのスイングチェックで使用しています。

 スロー動画がとても綺麗に録れるのが一番の購入の決め手でした。カシオのゴルフ用デジカメのスロー動画は今一歩使えない代物でしたので。
 普通のカメラとしても優秀なのですが、パソコンにデーターを送る方法がよく分かっていません。
 
 ONEDRIVE経由でパソコンに送っていますが、他に簡単な方法あるのかな~。USB接続だと、専用のソフトが必要だと思うし・・・今のiOSではいらないのかな?

 知らない間に、iクラウドが一杯になっていたりと、実際のところ使いこなしていません。タブレットへのテザリング目的と、ゴルフの動画撮りぐらいにしか役に立っていませんね^^;

 

asusのタブレット
 こちらも2,3年前に購入した物です。SIMカードが刺せないので、wifi環境が無いとネットが使えないタブレットです。

 ジャンプの漫画を見たり、暇つぶしゲームをしたり、寝ながらネット見たり、朝の目覚ましになったり、車での音楽プレーヤーや動画の再生など、

 個人的にはアイフォンよりも使い勝手が良いと思っています。

 この4:3の画面に慣れると、他のタブレットには移行するのは難しいかなと思います。音声通話ができる新型が販売中ですので、最近購入を迷っています。

 

WIMAX2+の端末
 1年前に、あまりにもSo-netの光回線が遅いので、WIMAXに乗り換えました。
 特に大きな不満はないのですが、たまに通信制限を喰らうため、やはり完全無制限にもどりたい気持ちには勝てず、明日もとのso-netというかNURO光の宅内工事を予定しています。
 
 混雑時間でも10MBあたりは出るので、糞な光回線(混雑時に800KBとか)と比べれば安定しています。
 ただ、PS4を購入したこともあり、何かダウンロードや映画をネットで見る機会が増えたので、速度制限を喰らうことが多くなりました^^;

 また、アップロードが遅いのが困ります。

 月に数回もYoutubeに動画をアップしませんが、WIMAXに移行したら、動画のアップに恐ろしいほど時間がかかるようになりました。数分の動画(低画質)をアップするのに、数10分はかかります。
 このアップロードの性能は、さすがに不満かな~。

auのピタットプランと格安SIMイオンモバイルの比較

 auのピタットプランを転出手続きするときに進められたのですが、

 全然、安くありません!!

 データー使用料なんて、確かに1~2GBあれば十分なのですが、ピタットプランの1980円~というのは、色んな割引が適用されての1980円なので、

 持ち込みのアイフォンの場合、1GBのデーター通信でも3500円程となります。

 新しく機種を購入すると、1年間のみ毎月1000円割引。au光と同時契約して、毎月500円割引となり、カタログの1980円に近づきます。
 さらにテザリングには+500円となると思うので、まったく検討するに値しません。

 イオンモバイルの音声プランなら4GBのデーター通信でも1600円程なので、値段では圧倒的に格安SIMに軍配が上がります。イオンモバイルは2年縛りとかが無いのも大きな強みですし。

 ただ、昼や夜の混雑時には、回線速度が遅いな~とは感じます。

 データーSIMの場合ですが、ま~確かに昼休憩中に使うと遅いな~とは感じます。動画とかを見なければ、ほとんど影響ないのですが、時たま妙にサイトの開きが遅いと感じることがありますね。
 ま~個人的には、出先でネット動画を見ることは稀なので、全然格安SIMで十分なのですがね!
 来年のガラケー卒業時には、多分イオンモバイルに移行するかと思います。

asusのZenPad 3 8.0 (Z581KL)を迷い中

 8インチのタブレットで、音声通話も可能な機種なのですが、販売日が2016年の12月で、そろそろ新型が出るかなと待っているのですが、

 とあるブログでは、ZenPad 3以降の新型は出ないとの噂が・・・

 購入してから、新型がでると悔しいし、かと言って新型が出ないのに待っているのも意味が無いしと、少々悩み中。
 ま~音声格安SIMに移行するのは、来年の5月なのでそれまでに新型が出れば、そちらを買うし、出なければZ581KLを買うかと思いますが、

 特に問題なく通話が可能なら、SIMカードはアイフォンに刺さずに、音声通話の出来るタブレットで運用したいかなと思っています。

 タブレットでの通話って、相手の話声が周りの人にも聞こえてしまうのでしょうかね?

 LINE電話なら今持っているWIFIタブレットでも可能なのですが、完全に周りの人に話している内容がだだ漏れなので、それとは違う処理(耳元のスピーカーが音量小さくなるとか)がされるのかな~。
 
 マイク付きイヤフォンで通話すれば、特に問題ないとは思いますが、早く試してみたいな~。

スポンサーリンク