ヤフオクとクロネコメール便、紛失

本日、メール便が届きました。
中身はヤフオクで購入した、中古で購入したJAZZと同じ年式のカタログです^^
で、これが手元にくるまでに、なんと2週間以上はかかった!
ヤフオクの履歴、取引ナビ、宅配便追跡をまとめると、
1.ヤフオク終了:4月27日 夜9時頃
2.取引ナビ:住所連絡、振込み金確認 同日 夜10時ごろ 1往復
3.振込み:銀行の休日の関係で、最短の4月30日振込み
4.振り込み確認、発送:5月1日の夜10時30分に、こちらから催促したら返信連絡。
  (メール便の配送受付 5月1日)
5.5月9日になっても届かないので、出品者に問い合わせ番号確認。(発送した証拠の確認)
6.5月11日、出品者さんから連絡まったくないため、再催促。(返信がなければ「とても悪い」評価とすると忠告)。
7.その30分後に、店が休日のため、月曜日になって店に行かないとわからないと連絡。
8.5月13日 出品者から、問い合わせ番号の返信。
  この時点で5月7日に配達済みになっていることが発覚。
9.その日は、帰りが夜9時を超えていたので翌、5月14日にクロネコに電話。
10.5月14日 夜。クロネコから電話あり「担当の配達人は、いつものようにドアノブにかけた」と証言。
11.5月15日(本日)夜、車校から帰ってくると、ドアノブにビタビタに濡れているメール便が!!
12.ただカタログ自体は、ビニール袋に入っていたため、濡れずにすんだ。
なお、カタログの落札代金150円。メール便100円の出費。
今回の遅延・紛失の原因は、いろんな絡みがありますね~。
1.GWのために、いつも以上にメール便が遅いんだなと考えてた。
2.でも、あまりにも遅いので、出品者に確認したら、返信がない・・・。
3.この出品者、実はあまり評価がよくないため、「あ~おれもヤラレタかなと・・・」と疑い開始。
4.出品者と、実際の配送業務の人?は別なため連絡が遅れるのか、それとも出品者がずぼらなのか、やきもきさせた割には、しっかりと5月1日配送済みだった。
5.問い合わせ追跡だと5月7日に投函。それを知ったのが13日。クロネコに駄目もとで確認入れたのが14日、何故かその次の日にびたびたのカタログ登場~。
5月7日にドアノブにかけた袋に入ったメール便が風に飛ばされ、それを15日に道端等で拾った人が、かすれた住所を頼りに、ドアノブにかけなおす。
そんな偶然がありえるか~~、雨でぐちょぐちょになっているゴミを拾って、それがメール便だとして、それを会社の寮暮らしの独り者に届けるような人、めったにいないで・・・。
クロネコの相談センターに電話して、配達員に当時の状況を確認してもらった、次の日にくるんだで~。
GW明けの仕事やりたく一日、たまりにたまったダイレクトメールの束。どうせ配ってもゴミ箱に行くから、俺が山に捨てよう!
数日後「なんか、投函済みになっているお客さんから、実際には荷物着てないよ」とクレームの電話あったよ。
「え~ちゃんと、その日はドアノブにかけましたよ」
(やばいな、拾ってきて、明日こっそりドアノブにかけるか^^;)

と考えるのが普通だよな~。
まじで先日の雨でぐちょぐちょに重くなった封筒で、宛名も半分見えない、ここで写真をアップしても住所の判別難しいぐらいだからね。
それをまず拾うか? そして会社の独身寮みたいなところに届けます?
おれはもし拾っても、中が郵便物だったら、また捨てるね!

2013051503.jpg

————————————-
このような事態になるのが嫌だったので、実は初回の取引ナビで「宅急便」でできますかと尋ねたのですが、送料が青森からのため高額・着払いになりますといわれたので、やっぱ「メール便」にしてしまいました。
やっぱ、メール便駄目だわ~。
メール便が駄目というより、一人暮らしのアパートで、留守なのに郵便物を道端から見えるところに置いていかれるのがいかんわ~。
今まで、結構な数のメール便でCDやら本も送ってもらったけど、毎回盗られてないかビクビクしたもんな~。
まっトラブル発生したのが総額250円でよかったのか。
逆に250円のために、出品者とは余分な連絡を取り合うわ、クロネコに電話しなければいけないわ~、250円以上の気疲れを味わいましたわ。
会社の上司が言うには、「そんなもの、ガツンとクレームいれなきゃあかんわ~」「ヘタレだヘタレ」と、いわれ、あ~典型的なお人よし、駄目人間だな~と実感。
だって、「担当者と一緒に謝りに来い!!」「配送費返せ」とかとこっちがいって、実際に謝りにきてもらっても、そっちのがストレスだわ^^; もとの値段250円だし・・・。
—————————
と、今日の夜、ビタビタのメール便がドアノブにぶら下がるまでは思ってたけど、さすがにそれを見てすぐにクロネコに電話、「どう考えても、お宅の委託配達人が拾ってきたんじゃない?」と不満を言って、ま~それだけでスッキリ! 



やっぱ、ヘタレだな^^;


ふと、朝になって、考えてみると・・・
気になった配達員が、昼間アパートの周辺を飛ばされたメール便が落ちてないか探し回ってくれた
という考え方もあるか。
でもそれだと、普通一筆書いて一緒に投函したり、電話で報告するよな~^^;
やっぱり、捨てたのがアパートと程遠い場所で見つかって、後で大事になるのを恐れて拾ってきたっぽいか・・・
でも捨てるんだったら、問い合わせ番号のところ、もぎ取るよな~普通。
これ、普通に残っているし・・・・
う~ん、やっぱ総額250円のものに、あれこれ考えるのメンドクセ~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク