小型二輪教習3回目 シミュレーター

教習3回目、今日はシミュレーター教習でした。
1台450万円だそうですが・・・、全然リアル感がない乗り物でした。
オートバイで一番大事な「風」と「振動」を味わえないのが駄目なんだよな~。
あと、妙にわざとらしく体を傾けないと曲がらない、ハンドルで曲げると変な慣性が働く・・・?
最後3分ぐらいの、トラックの後ろを走って、トラックがブレーキ踏んだら急制動ぐらいしか、役にたっていないような^^;
あと微妙なのは初回も感じたけど、4輪の指導員はスーツなのに、なんで2輪の指導員はジャージによれよれのシャツなんだろう。
シミュレーターの時ぐらい、ピッしとした格好しないと、すごくだらけた感じを受けますわ。
今回の指導員、やるきのない言葉使いで、スクーターの車両特性のビデオを見せている時、うつむいて寝ているし・・・。
俺が校長だったらクビだな^^
「近頃の若いもんは・・・駄目だな」と思うような歳になったんだな~。
いい歳して、独身で、釣りにギターにバイクか・・・、駄目な大人だな~^^
シュミレーターなのか、シミュレーターなのか迷うぐらいだし^^;;

スポンサーリンク