眼鏡等の限定解除(レーシック後)

小型二輪の教習について、入校する前に説明を受けに行ったときに
「レーシックを受けたので、眼鏡とかコンタクト必要ないのですが、これって二輪の免許取ったらついでに変更できるの?」
と聞いたら、
「えっ、そうなんですか! 入校前に限定解除の手続きをしないと入校できないです。」
と受付のお姉さん。
「あっ、コンタクトしている事にすればいいですかね?」
と、聞き返したら
「もう、聞いてしまったので駄目です^^;;」
という訳で、眼鏡等の限定解除することになったのですが・・・、
ただ免許書の裏に、日付と「眼鏡等を解除」と公安の3つの判子を押すために、県の試験所に行くことに><;
これが役所仕事のため、平日それも午後1時30分までのため、会社を早退していってきました。
受付で並ぶかなと思いましたが、すんなり個別の窓口を案内され、あっという間に終了。
(県の試験所までの往復時間のがはるかに長いや、何故に警察署でできないのかな~不便不便)
で、本日入校日でしたが、教習説明の教官の方々に書類を見せるたびに「眼鏡は?」とか「へ~珍しいな~」と。
(確認のために見せる免許の表側は今までどおり、眼鏡姿だし、眼鏡等ってかいてあるから)
普通免許を取得して、レーシックを受けて、二輪免許を取りに来る人・・・、まっそんなに居ないだろうな~^^

スポンサーリンク