残酷な天使のテーゼ(天上の映画音楽篇)

 曲の紹介

 「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌です。近年のアニメの金字塔と、紹介文書き始めたけど、初回のアニメ放送は1995年なんだよな〜。学生の頃に、放送をダビングしたVHSテープを友達から借りて、夜遅くまで見ていたな〜^^
 という事で、近年と書くには、既に良き思い出になっていますが、今までと違った感じのアニメで、話が深く、謎が多い設定でしたね。

 難易度C:ホント難しいですね^^ 初めてこの楽譜を見たときは、弾けるようになるのが夢でしたね。「こんなの絶対無理!」から「なんとか(自己満足で)弾けるようになったな〜」になるまでに、2年掛かりました。
 譜面Bの奏法は低音弦の打音も慣れるまで難しいですが、それ以上に弾かない弦の消音が激ムズです><
 さらに譜面Cの16音分が個人的に苦手です。弾き語りが苦手、ソロギター一筋でやってきたので、この手のリズムをノリで弾くのがホント苦手です。

 練習の軌跡(2011年12月16日)

 前回の録音から3ヶ月経ちました。この曲はのんびり気が向いた時に練習していましたが、少しは上達しているかな〜。
 というか、ノリで弾いているので、楽譜のリズムと違う風に覚えていたところが2箇所ありました。
 とはいうても、分かっていても楽譜通りに弾けませんが^^

 今回録音したのは、しらべ11の「ETERNAL BLAZE」を来年の課題曲として練習していて、その録音をしたついでなのですが、この「ETERNAL BLAZE」、「残酷な天使のテーゼ」より難しいです。
 相対的に、「残酷な天使のテーゼ」が簡単そうに見えてくるのですが・・・、そう感じるだけで、やっぱり難しい><

 今まで、譜面Aの1番の折り返し部分の小節のリズムを間違って覚えていた^^;
 消音って難しい。

 練習の軌跡(2011年09月05日)

 ISOマネジメントレビューの会議進行という重荷が取れたので、今日は夜遅くまでギター三昧。
 (PSPで、昔のPSのゲーム「俺の屍を乗り越えていけ」に嵌っているのは内緒^^)

 さて、この曲難しいですね、当たり前ですが^^; 先月にアップした録音をあらためて聴くと、自分ながら酷いですね^^;;;
 今回は、自分の中でも自己満足で弾けるようになったのですが、こうやって録音したのを聴くと、まだまだだな〜と痛感。
 音が擦れたり、出なかったり、間違ったところを押さえる以前に、リズムが止まったり、間延びしているほうが聴き苦しいですね。
 次回は弾けなくても、リズムだけはキッチリと押さえときたいですね。

 16分音符がどうしても苦手なんだよな〜。付点8分音符はもっと苦手。
 裏拍のリズムの練習大事だよな〜、なかなか実行できないけど^^;

 練習の軌跡(2011年07月28日)

 初めてこの曲を練習したのは、いつの頃かな〜。
 ポニョが弾きたくて、この譜面を買った時には、同時にチャレンジしていたから・・・。裏側を見ると、初版で2009年7月、確か販売と同時に購入しているはずなので、丁度2年前に初めて譜面を見たことになりますね。

 初めの頃は、ホント弾けませんでしたね。指弾きのイントロ部分だけ弾いて楽しんでいました。
 その後のストローク部分で「ウガー」となって、譜面Aで手がもつれ、譜面Bでお手上げ、譜面Cはもう自分では弾かずに、南澤さん本人の動画を見て癒されるパターンでしたね。

 でも最近、やっと弾けるようになってきました。(自己満足で!)

 ストローク部分の16音分のカッティングのノリや、譜面Bの低音弦の打音奏法、なんとかコツが掴めました。
 いつか、動画をアップできるように、のんびり練習していきます^^
 来年にはヤマトとエヴァとガンダム、ルパン3世あたりの、派手なソロギターの動画を録ってみたいな〜。

 何回取り直しても、ミスは多発するし、綺麗には弾けないので、2回目のテイクでアップです。
 ここまで弾けるようになるのに、長い道のりだった〜。そして、ここからの道のりも、目指す頂上は遥か先か〜。息が切れないように、のんびり歩いて登らないとね^^