もののけ姫(スタジオジブリ作品集)

 曲の紹介

 「もののけ姫」のメインテーマです。米良美一さんの心に響く唄です。
 私、この人の名前は知っていたのですが読み方が分かりませんでした^^; 「めら よしかず」さんです。
 瀕死だったアシタカがモロの洞窟で目覚め、モロと対立している時に流れている曲です。犬神モロの「だまれ小僧!」「おまえにサンを救えるのか」その後の「ヌハハッツ」、これほどの名演技の犬はいないだろうな^^
 また物語冒頭に、西の地に向かうアシタカが山を駆け上がっている旅たちのシーン等にモチーフでも使われています。

 難易度A:イントロのハーモニクは、慣れないと難しいです。それ以外も、部分的に練習すると弾けるところでも、つなげて弾くとコードチェンジが難しくなるところがあります。

 練習の記録(2011年06月03日)

 雨も中休み、そして最近イネ科花粉(症)の影響が少なくなってきましたので、録音開始です^^
 それでも、何故か調子良く弾けている時に鼻水をすすってしまったり、電車がガトンゴトンと通り過ぎたり・・・。
 極めつけは、何故かハードディスクのノイズを録音中に拾ってしまいます。それも結構な頻度で。何故だろう今までも少し気になっていましたが、今回は5秒置きにカタカタ、ジーーー、と音が入っています。
 あまりにも気になったので、パソコンに布団を被せましたが、まったく変らず^^; 音じゃなくて、ノイズですねこれ><
 となると、対策が大変だな〜どうしよう SSDに換装するかや^^?
 さて、実際の演奏は、う〜ん80点というところでしょうか。ジブリ篇の中で「いつでも何度でも」に次ぐ練習時間をかけているのに、未だに音がビビる箇所がでてきます。
 そして音の強弱をつけているつもりなのですが、なにか盛り上がりに欠ける感じですね。強く弾くのは限界なので、いかに弱く弾くのかがポイントなのかな。

 練習の記録(2011年05月22日)

 練習再開してから、すでに一ヵ月経ちました。暗譜はなんとかできました。
 しかし綺麗に弾くというのはホント難しいです。聞き返してみると、自分の出せる音の強弱が3段階ぐらいしかないな〜というのを思い知らされます。
 強めに弾こうと思って、逆に音が大きすぎたりする箇所がチラホラあるし^^;
 後は、正確な押弦を意識しないといかんな〜。どうしても音がビビる箇所がでてきます。

 スローテンポな曲はミスが響きますね^^;

 練習の記録(2011年04月24日)

 練習はずいぶん以前から始めています。この曲と「いつでも何度でも」がスタジオジブリ集の最初の練習曲でした^^
 以前に暗譜したのですが、1年ほど集中して弾いていなかったら、半分以上忘れました^^;
 数日前から練習を再開したのですが、まだ完璧に暗譜できていません。そしてミスするところは、以前も難しいな〜と思ったところですね。数年練習を積み重ねても難しいところは難しいままです。
 難しい箇所は、譜面A2の図3、譜面Bの図4、endingのAsus4のコードチェンジかな〜。
 さて、がんばって暗譜しなきゃ。

 あの心の響く唄が弾けるようになるかな♪