いつも何度でも(スタジオジブリ作品集)

 曲の紹介

 「千と千尋の神隠し」より。映画のエンドクレジットで使用されています。
 原曲はライアー(堅琴)の弾き語りの木村弓さん、とてもやさしい響きですね。

 難易A:運指は難しくないのですが、説明通りに消音とか、綺麗に弾くのが難しいです。

 練習の記録(2011年10月20日)

 動画アップしました。自分では満足できる動画です^^
 でも、南澤さん本人の演奏の「いつでも何度でも(Youtube版)」を聴くと、感じる優しさの度合いが月とスッポンだな〜。
 この丁寧な演奏は、やはり長年の積み重ねだよな〜。自分も切磋琢磨してがんばるぞ!

 演奏関係ないけど、最近デコ広くなったような・・・、最近抜け毛が気になるし、坊主にしちょうかな^^

 練習の記録(2011年10月19日)

 デジカメで動画撮影会!したけど、今一歩納得いかないので、また後日撮りなおします。
 感情込めて演奏しようと考えると、暗譜してた箇所をド忘れします。で、楽譜見て演奏すると、視線が楽譜見ているのモロわかりだし、何よりFコードのハンマリングで上手に3フレットを叩けない事が多発・・・><
 自分の初めての「ソロギターのしらべ」の練習曲だし、既に3,4年経っているからな〜。今回の録画は妥協せずに、がんばってみます^^
 次の課題は、もう少し曲の前半の音量を全体的に抑えることかな〜。今一歩強弱が足りないような気がします。

 久々に左手が痛くなるぐらい、ぶっ通しで練習したな〜。
 指の凹みが30分経っても戻ってこないや^^;

 練習の記録(2011年10月18日)

 そろそろ動画を録るために、原曲を聴きながらリズムを合わせようかなと、Youtubeの木村弓さんの動画をリピートして練習しましたが、原曲にあわせるの難しい〜><
 とても感情を込めて歌っているのはいいけど、歌いだしから楽譜よりも、くって入っているし、明らかに単語の頭が伸びているし、サビはある意味「誰が聞いても走っている」し^^
 という事で、原曲を流しながら録音しましたが、ずれまくっています。
 実際録画する時は、自分の好みで弾きます♪(というか、これソックリに弾くの難しいです^^;)

 パプーズを5カポチューニングすると、またブリッジが剥がれそうで恐々扱っています^^;

 練習の記録(2011年09月18日)

 今日は日曜日、世の中シルバーウィークで3連休以上の会社が多いのに、うちの会社は1連休;;
 なので朝から、のんびりギター三昧です。
 さすがにこの曲は、以前から練習していたので、暗譜したのをド忘れしていても、一日の練習でだいぶ戻ってきます^^
 でも所々運指を忘れるな〜、Amのパターンが何種類かあって、ゴチャゴチャになります。
 録音したのを聞くと、Fコードでのハンマリングのリズムが走っているな〜。

 簡単なようで、奥が深い。
綺麗に弾く事の難しいこと><

 練習の記録(2011年09月16日)

 この曲は、ソロギターのしらべの初めての練習曲です。
 もう3年目ぐらいかな〜。綺麗に弾くのは難しいな〜。
 というか、暗譜やり直しだな。他の曲を練習すると、すぐ忘れてしまうや^^;

 簡単なようで、奥が深い。
ソロギターって楽しいな^^