ジングル・ベル

 曲の紹介

 クリスマスソングの定番曲です。原曲は馬ソリ競走の歌で、クリスマスとは関係なかったそうです^^
 アレンジは疾走感のあるウォーキングベースが基調となっています。

 難易度B:このウォーキングベースをしながら、ハネたメロディーを弾くのは、とても難しかったです。至上のジャズ編での初めての練習曲ですが、超ゆっくりでまともに弾けるようになるのに、2ヶ月はかかりました。
 でも、慣れてくると楽しい曲です。ノリノリなところが最高です^^

 練習の軌跡(2011年12月12日)

 今年もすでに12日・・・あと、クリスマスまで10日弱か・・・。
 今年も、動画には間に合わないかもナ~。せっかくなら、クリスマスソング3曲まとめて(できれば「きよしこの夜」も含めて4曲)、サンタの格好をして弾こうかなと思っていましたが、連続で曲を弾くには完成度がだいぶ足りないです^^;
 なかなか3曲を続けてノーミスで弾ききるというのは、難しいです。
 これは時間が解決するのか、それとも人前で演奏する緊張感をもっと積んだ方がいいのかな~。

 さて今回は、風呂上りに少しだけ練習してから、3曲続けて録りしました。
 「ジングルベル」は1曲目です。
 目立つ大ミスはしてないですが、これは先頭曲だから・・・、一度Aメロ失敗して録音をやり直しました^^;
 本当の、一発録りって、難しいです><
 この曲だけなら30分ぐらい弾けば、1テークぐらいは、自己満足できる演奏ができると思うのですが、それだと、イザ人前で弾く時にやはりミスをするし・・・、
 もっと切磋琢磨するか^^

 一曲目です。
 ノーミスで弾くのは、いつまで経っても難しいです。

 練習の軌跡(2011年12月05日)

 この曲は、3年目(ほぼ12月の時期だけですが)なため、先日の「サンタが街にやってくる」よりは、弾けるのですが、やはり暗譜し直さないといけないですね。
 暗譜が完了すれば、なんとか動画が録れそうなのですが、果たしてどうなるかな~。
 去年もそのような事を書いていますので、2度あることは3度あるかも。

 気合入れるために、サンタの衣装でも買うかな^^

 前回の去年の演奏よりは、スムースなような、チグハグしているような^^;

 練習の軌跡(2010年11月22日)

 この曲は、去年の11月ごろから、去年のクリスマスに間に合うかなと思って練習したのですが、他の人が「あ~ジングルベルだ!」と気付いてくれた頃には正月を越えていました^^
 そして月日は流れて、もう今年のクリスマスが近づいてきました。なので練習再開です。
 昨日の日曜日と今日の練習で、なんとなく去年のレベルまでは弾けるようになりました。う~ん後は暗譜して、弾きこめばなんとか今年は披露できそうです。
 しかし、お手本CDのスピードは鬼ですな・・・。

 今の限界のスピードです。お手本CDはまだまだ速いです^^;
 ゆっくり弾いています。暗譜してない(というか忘れた)ため、チグハグです^^;