ダンシング・クイーン

 曲の紹介

 アバの代表的なダンスミュージックです。
 発表が1976年ですが、その20年後あたりで、またヒットしていますよね。
 このシリーズ(至高のスタンダード)の選曲の中で、学生時代に何回も聴いていた曲は珍しい^^
 アーケードゲームでDance Dance Revolutionが流行った頃かな〜!

 難易度 B:もう、編集部に突っ込みを入れるのは止めようと思うけど・・・^^;; Cです。これをCにせず何がCなんだ!!
 難易度も高いですが、う〜ん、あまりしらべシリーズでアレンジが微妙って思うことないけど、これはアコギで弾くのに無理があるのかな・・・。
 譜面Bのあたり、何か今一。イントロもジャカジャカ煩くなるし。
 この手のアレンジで難しいのは、ジャカジャカの音を弱く、一定にテンポ通りに弾くことなんですよね。
 どうしてもイントロ部分、16ビートだとメロディー??になります。

 練習の軌跡(2015年2月15日)

 今月は、至高のスタンダード篇を毎日一曲、記事を書こうと目標を立ています。
 今日は土日連休の日曜日。寒い冬は、家でゴロゴロ、コタツに入りながらギターを弾いています。
 (寒いと、外に出る気力が・・・><;)
 さて、18曲目ですが、学生の頃よく聴いた曲ですね。ダンスマニアの赤と黄色のどちらかに入っていたかな。
 が、弾くのは難易度D級でしょコレ。弾くだけでC、メロディと伴奏の音のバランス取りでDだね。
 ジャカジャカ煩いし、弦の擦れる音とか気になるし、メロディーは伸ばせないし・・・><;

 2015年02月15日 ダンシング・クイーン 初見演奏 数十分練習
弾いてみたい曲なので、長めに練習しましたが・・・弾ける気がしない。お手本演奏のようにメロディを際立たせることが無理すぎる><;