ルパン3世のテーマ’78

 曲の紹介

 「ルパン3世」の主題歌です。アレンジは疾走感を意識した、パッキングを重視した構成です。サビの部分が素敵です^^

 難易度C:パッキング、ブラッシング難しいのですが、それよりもメトロノームに合わせるのが至難です。メトロノーム無しでも曲にはなるのですが、聞く人が聞けば聞き苦しいリズム感だと思います。
 超ゆっくりなテンポでメトロノームに合わせる練習をしているのですが、一年以上経っているのにまったく弾けてません^^; ま〜この曲を毎日練習していなくて、気が向いた時に練習しているのでこんなものかも知れません。
 それでも「ソロギターのしらべ」=ルパン’78みたいなところもあるので、いつかは上手に弾けるようになりたいです。

 練習の軌跡(2014年8月16日)

 盆休みを利用して、しらべ1作目の各曲のサイトのページを作成しています。
 他の曲は楽譜を初見演奏(少しは練習していますが)で録音していますが、この曲はたまに気が向いたら練習しています。
 なので、練習なしで録音開始!。ソロギター暦7年目、普段練習しない曲は、綺麗さっぱり忘れて振り出しに戻ります^^;
 悲しいですよね。このルパンなんて、相当な時間練習していたのに・・ボロボロです><;

 2014年08月16日 ルパン3世のテーマ’78 練習再開 3テイク目
自己評価: 25点 う〜ん、酷い・・・。サビの部分、かなり練習してちょっとは自己満足で弾けていたのにな〜;;

 練習の軌跡(2012年4月8日)

 掲示板にストロークの弾き方の質問がありましたので、久々に練習してみました・・・。
 どうやら、3歩進んで5歩程戻っていました。前回の記事が1年半前だもな〜^^;
 小走りで2歩程、がんばって練習してみました^^

 えっと、肝心なストローク方法ですが、自分はアップダウンで弾いています。指の爪の甲というよりは、指先かな〜。同じ角度でアップダウンしています。(多分)
 イントロの薬指(DVDだと薬指だったかな〜)の部分セーハーですが、違う曲(ETERNAL BLAZE)に同じような押さえ方があるのですが、その秘訣を南澤先生に聞いたところ、

 6,5,4押さえて、メロディ側の1〜3弦が弾けないなら、ベース音は6弦だけ、または5,6弦だけでOKで、4弦はミュート状態でも全然大丈夫です。

 と、教えてもらいました。譜面各所でこの部分セーハーが多用されているので、難しいなら4,5弦はミュートしてもいいかなと。自分は数年経っても綺麗に鳴らせないです><
 えっと、後の動画は参考にならないかな〜^^

 ゆっくり、丁寧に、が秘訣かな〜。ゆっくり弾いても難しいのですが。

 いまだに、ビデオの前でしゃべるの緊張するな〜。目茶貧乏ゆすりしていて、挙動不審だし・・・。
 ビデオとって、しゃべるのもいい練習になるけどね^^

 練習の軌跡(2010年08月01日)

 今日なんとなく録音してみました。ストローク、ブラッシング、高音弦の消音、テクニック的なものはなんとか弾けるようになってきていますが、まったくリズムが取れません。どうしても自分の好きな感じで弾いてしまって、メトロノームをガン無視です・・・><
 この辺が、今年の課題ですね。ゆっくりでもいいので、メトロノームとグルーブ感を会得ぢたいですね。

 ゆっくり弾いています。それでもリズムは・・・;;