最近のセッティング、PC20キャブとか。

最近、ゴルフネタとかで、あまりJAZZネタがないですが、たまにキャブは分解してジェットを交換しています。
現在の仕様は
JUNエンジンで96CC(ロングストローククランク(49.5mm)+ビックフィンの組み合わせ)
5速マニュアル、PC20、マフラーは水元マフラーのワンオフ、エアクリはフィルター付き(自作雨よけあり)
スプロケットは前が15で後ろは43(純正)です。
PC20はニードルは中段だったかな?、メインジェットが82、サブジェット40、PC20はJUNのスペシャル仕様。
で、このような記事が気になる方の当方のJAZZの最高速度は・・・平地で85km程。
多分、エンジンの性能的にはもっと最高速度は出ると思います。
5速ミッションですが、トップギア(5速)は8000回転ぐらいで頭打ちです。4速ギアなら10000回転行くのですが、大事に乗りたいのでそのようなトライはほとんどしないです^^;
最高速度が出ないのは、マフラーに消音用のサイレンサーを付けているからかなと思います。
ロングストローククランクを入れる前の80ccの時は、サイレンサー加工してなくて、最高速度は同じくらいの時速85km。平地のバイパス国道で90kmがでる時もあったです。
その時のPC20のメインジェットが98だったかな。
今はクランク変更して96ccなのに、メインジェット82・・・、明らかにサイレンサーのために抜けが悪くなったと思います。
なのでサイレンサーを外して、キャブも大きいPE22かPE24にすれば、時速100kmもいけると思いますが、なにせ水元マフラーが爆音!!
ノーマルの50ccの時では、お~いい音でした。
80ccにボアアップした時点で、トンネル通る時の音が、どこぞの大型バイクの音だと原付ツーリング仲間から言われるほどの爆音^^; アパートでエンジンを暖気すると、ドアが共鳴してビリビリ^^;;;
この時点でサイレンサー加工をしてもらう予定でした。
このまま96ccにしたら、相当下品な音になっていたかなと。
なので、まったく後悔してないし、いまの音が丁度いいです。
JAZZのフロントはノーマルのドラムブレーキだし、時速100kmもでたら・・いつか車にオカマ掘って死んでしまいます^^
最高速度は85kmほどですが、80ccの時と比べて、坂道でのトルク感は大幅に上がっています。
ものすごい急勾配でも時速60kmでます。なのでよほど一般道では車に抜かれることはないですね。
後ろにインプやらランエボやら、白のデカイワンボックスとか、外車とかが迫ってきたら、さっさと道を譲れるのも原付のいいところ!
燃費も実測で1リットル55km、まったく問題なし。
いまのJAZZ超お気に入りですが、壊れて修理できない、盗難にあったら・・・・次は新車で125cc買うかな。
中古を改造したり修理して手直しすると、結局新車以上の値段になるしね~。
問題なのは、マニュアルの125ccは、中華系、タイ・インド系の少し怪しいお手ごろ価格のバイクか、ヨーロッパ系の超高いバイクになるんだよな~。
国内メーカーだと、D-TRACKER 125か、国内メーカーには、もう少しラインナップを増やしてほしいな~。
グロムは4速でずんぐりむっくりだし、エイプもいいんだけど・・・何か違うというか、エイプ買うならJAZZを修理するなり、頑張って程度のいい中古を探すな~。ヤマハ、スズキは125ccのマニュアルすら打ってないしね^^;