順調に記事の数は増えている・・・。

ゴルフの記事は増えても、ゴルフ関連の検索で来る人ほとんどいない・・・。
まっタイトルが関係ないから、こんなものかな^^
そして、Youtubeにも動画大量に送っているけど、Youtubeはこんな動画ばっかりでも儲かるのかな~^^;


コック実践二日目。
練習場行く前に、コック関連でネットの記事を漁って、早めにコックを始めて、グリップエンドを飛ばすほうとは反対側に向けると、その勢いで右脇が開いたり、左腕が背中側に巻きついたりしないようで、これが素振り時にしっくりしていたので実践してみたのですが、
コックは明らかに90度曲がる、左腕もピンと伸びている。これは良だね。
ただ前回より、トップの終盤でスムースでない。
最後のひと絞りが、よくない感じというか見た目が悪いかな(左足が動いたり、肩だけで動いたり、右側にスライドしたり)、その動きが少ないときと、酷い時があって、それで結構球が乱れているような。
で、えのやんさんにアドバイスを頂いた、ダウンスイング、インパクトですが、すぐ実践できるものでもないけど・・・、意識する場所がどこにあるのかな~と不思議というか、まだまだ神経がゴルフ用に発達していないな~と、ま~気長に^^
コックの角度がよくなったためか、ほどけずに球の上を叩くトップばかりが最初の20球ほど、発生。
右足加重を残しつつインパクトとか、頭を右側にしてインパクトとかを、イメージしても治らなかったですが、グリップをユルユルして打つといい感じでもないけど飛ぶように。
一日休養して、筋肉痛が治ったので、グリップの力が強くなったのかな。
ゴルフって、少しイメージやスイングを変えると、もろに球に影響しますね。難しいわ~。
とりあえず次の練習場では、もう少しスイングをコンパクトというか、動きに乱れが生じるトップでの最後のひと絞りみたいなのを抑えてみよう。
で、今日会社帰りにパター買ってきました。
本当は、ウェッジやアイアン(まだ届かない)と同じメーカーで揃えたかったけど、狙っていたのが予算オーバー(ヤフオクで)になるし、実際の現物を振ったことがないので、中古ショップでしっくり&見た目がいいのを買ってきました。
先日も試し打ちしていたので、とりあえずテーラーメイドのスパイダーエスかな、あの形のが何種類かあったので試して見ました。悪くない。ただ・・・グリップが汚い!!



う~ん、やっぱり汚い。却下^^;
ということで、他のメーカーのマレット型というのか、新型というのか試していたら、目の前に綺麗なグリップ、それも超好みな配色な赤黒グリップ!
メーカーはPING。おっゴルフ一ヶ月でも聞いたことのあるメーカー。
物は、PING IN Series CRAZ-E。値段税込み8200円。消費税8%って結構響くな・・・。
少々予算ギリギリなので、悔やまないように、他のも試打。
このCRAZ-E、打感が好み。真っ直ぐに打てる。
何よりもグリップが綺麗!!
他のマレット型で、この値段のクラスで見た目がいいのがほとんどないんだよね~。
納得して購入。
スマホ持っていないので、家でどんなものか調べてみましたが、日本仕様ではないみたい。USA仕様の輸入版なのかな。
球があたるインサイトフェース?の部分が軽量素材で、さらに各場所を肉抜きしているため、慣性モーメントが高いパターだそうな。
ま~愛着がもてるカラーっていうのは大事だね。毎日練習?する意欲が湧くし^^

IMG_3162.jpg