ゴルフ・・・、難しい。

今回もゴルフの練習ネタ。
なお入院中のJAZZの容態を確認したら、クランクケースのボーリング作業(他の業者へ転院?)から戻ってきてないとの事。
それ、2週間前に「今、ボーリングに出す準備していました。」から、ほとんど進んでいないという事ですよ~~~。
まっ、丁寧に、信頼できそうなお店なので、のんびりまってます。
で、ゴルフ。
打ちっぱなしの練習場で動画撮影しながら、練習。
若干、近所の練習場の中では高いほうで、混む事ないから、気兼ねなく撮影ができる。
というか、下手糞なフォームだからこそ、動画録っているんだよ~みたいな気持ちでやっているから、恥ずかしさほぼ無かった。
ソロギターの動画録りで、変な度胸だけは付いたよう。


でも、本日の最初の動画を見て、びっくり。
というか、意気消沈。
とまではいかないけど、あ~やっぱり俺、運動というかスポーツ向いてないなと改めて痛感^^;
自分では意識して、左足の膝を伸ばすことがないように注意したり、顔を動かさないイメージでやっているのに、前回と同じで右にくわっとブレる。
なんていうか、自分で動画を見ても、「あっコイツ、きしょい!」という動き><;
その残念な動画を参考に、まずは左足の膝が伸びきらないようにと、最初から左足に荷重。
何度も見た、お手本のプロの動画を脳内で再生して、再録画・・・。
やっぱり、変。
家に帰ってから、何度もプロの動画と、自分のと比べたけど、変な部分の理由がつかめれない。
「腰、肩を回せば、自然に腕があがる」という意識でやっていましたが、自分の動画、背中の後ろ側に回りこみすぎているような感じ。
次回の練習では、テイクバックというのかな、振りかぶるときに、打つ方向と逆に引き上げつつ、肩回して、腕で持ち上げるイメージも足してみよう。
ゴルフの基本の教え方というのか、動かし方、確かに本によって全然違うし、教えているプロのフォームすら千差万別。
とはいえ、今の自分のフォームは、明らかにおかしいというか、足と腰、上体がバランス変なんだよね~。
動画で確認すると変なんだけど、実際素振りしているときは、ブレが気にならないし、違和感を感じない・・・。
この辺が運動のセンスが影響するんだよね~。猿真似すらスローでもできない。
とまあ、ネガティブに嘆いていますが、打ち損なったボールがコロコロと数メートル先とかは、ほぼ無くなったし、ほとんど左に飛んでいくけど、一応飛ぶようになったので上達中!
左に飛ぶのも、左手が力みすぎか、弾を打つときに既に体が左を向いているような感じなので、もうちょっとで克服できそう・・・かな^^
ファイト、コン太郎♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク