JAZZパワーアップ計画・・・というか入院^^;

先月頃から、JUN製の96cc用クランク、武川の5速、クラッチとパワーアップ用の部品をコツコツ購入していました。
ここの所、暑いし、週末雨ばっかりで、全然乗れないです><;
ということで、秋に向けて、もうボアアップしてしまえと決心!
(それまでは、冬の寒い時期にしようかなと思っていました。)
で、以前からアイドリングや発進時の白煙が気になっていたので、今回は自分で作業せずにお店に任すことに。
お店は近所のモトハウスさんでもなく、購入したエニシングさんでもなく、瀬戸のニュートラルさん。
会社の上司(原付クラブ部長?)の一押しのバイク屋さんです。
金曜日の仕事帰りに5時ラッシュ、・・・・、さすが花金、超渋滞。
田舎の信号機でも確実に止まる! 街中の信号機だと2回は止まる。
岡崎から瀬戸尾張旭まで1時間45分はかかりました。
それも、途中途中すり抜けしたのに。
普段はあまりすり抜けしないんですよね。
信号機止まりの先端まで行けると判断したときだけすり抜けしました。
JAZZよりも大きなバイクが、のろのろ動いている車のそばをビューと抜いていくけど、見てて怖い^^;
で、ニュートラルさん到着。
早速、白煙チェック。
「組むときにバルブのシール確認した?」と以前エニシングでも聞かれたことを、また聞かれた。
エンジン組み立てるときの基本みたいですね。やっぱり^^;
その当時は、ポン付けでいいと判断して、何もせずに(稼動部分をオイルでべったり程度はしたけど)組み立てしましたが、面取り、バルブの擦り合わせは、するべきだったな~。
とはいえ、そこまでやると、さらに余分な工具(バルブ取り外し工具、たこ棒?)とかコンパウンドとか必要になっていたしな~。
で、症状的に渋滞の中を走ってきて悪化してたので、丁度よかったです。
何故か、白煙が出なくなるときもあるし・・・。
結果的には、シリンダーに傷が付いている可能があるみたい。
若干、オイル下がりの可能性も。
空ぶかしで、回転あげても白煙でているよと!
ということで、少々予算が上昇しそうですね^^;
ニュートラルの店長さん、この手のエンジンはなんとでもなるからと、頼もしい発言が聞けたので、そのまま預けて、一度腰上のチェックとなりました。
でも、不思議ですな。白煙は少々でるけど、自分的には絶好調なバイクなのに、シリンダーに傷が入っていたとなると、結構ヤバイ状態だったんだな~。
逆に正常な状態だと、もっとご機嫌なバイクになるのだろうか^^
個人的には今の最高速で、坂道でのトルク感というか、急な峠登りで時速60km出るようになって、5速化されれば、もうエンジンとかの動力関係は大満足です。
無事に回復して戻ってくるのが楽しみです。