NISA(小額投資非課税制度)

今日は会社を午後休み。
土日、催事で出勤でしたので、ひさびさの休み・・・休みなのか^^;
アパートに帰る前に、とりあえず住民票をゲット。
来年からの、100万円投資無課税のための口座開設のための書類ね。
(NASAなのかNISAだったか・・・単語不明^^;;;)
このNISA(小額投資非課税制度 封筒で単語確認!)、100万円が限度と聞いていたけど、毎年100万円、5年間有効、なので実質500万円まで無税なのか・・・。
コン太郎の給料では、毎年の投資は100万円あたりが限界なので、やって損はないとは思うが、現在ある分を100万円以内で口座移動できるようにぐらいはして欲しいものだ。
というか、100万円の投資の儲けが、超上出来な結果で元本倍になったとして、100万円。
それの税率20%は20万円。
こんなNISAみたいなややこしい制度作らなくても、年間20万円とまで行かなくても、
「20%課税しますが、払った税金が10万円未満の場合、年度末に全額返済します。
 払った税金が年間10万円超えた場合は、10万円を返済します」
で、十分じゃないかな。
年末調整と同じ理屈でだめなのか? あれも確か生命保険10万円ぐらいの免除だったっけ?
なにかコレだと問題があるのだろうか・・・、役所の人間のように頭が良くないので、もっと単純にすればいいと思う。
というか、今もっている投資信託、春の値段に戻らないかな^^