ベンガル猫(テト)とカスタムギターのイラスト製作をお願いします。

本サイトのリニューアルに向けて、参考になりそうなサイトがないかブラブラ探索してみました。
デザインのイメージ的にはアドベンチャーワールドアフィリエイト関係ですがこのサイト(副業学校)が見やすいかなと思っています。
正方形のイラストと数行の説明で、各カテゴリーに行けるデザインです。

それを参考にして、128*128ほどのアイコンを用意しようと、数日前に「ソロギターのしらべ」シリーズの楽譜本をアイコン化しましたが、本以外のカテゴリーの場合どうしようかなと悩み・・・自分でタブレットのお絵かきアプリで書いてみました。

が・・・、あまりにも絵心がないため、ここに載せることすらできません^^;

なので、サイトのリニューアルと同じように、ランサーズでイラストが得意な方にお願いしようかなと思います。
その際にお知らせする参考として、この記事を書いていきます。

——-
今回作成してほしいイラスト(1枚):
 私のペットの猫(ベンガル)をモチーフにしたマスコットキャラと、オリジナルギターとの組み合わせで、ギターから音が鳴っている(いそう)なイラストで、シチュエーションは音楽教室で先生(猫、動物)からギターを習っているイラストです。
 先生の背中側、斜め後ろとか横からの構図を想定しています。マスコットキャラとオリジナルギター(肉球の形をしたサウンドホール)が分かる構図をお願いします。
 256*256pxの正方形。背景は透明色、PNG、GIFでお願いします。

使用用途:リニューアル後のサイトの、音楽教室の日記カテゴリーのアイキャッチ画像として、使用します。

今後の予定:
 タイトル画。SNSでのプロフィール画像等。サイトのカテゴリー目次に使用する画像(アイキャッチ画像 サイズは同じ正方形256*256)や、Youtubeでのタイトル画(無地吹き出し等)として、同じマスコットキャラで、10枚ほどお願いしたいと思います。
 LINEスタンプの販売等は今は考えていませんが、将来的にやれたら面白いかなとは思っています(商用目的で使用する際は、もちろん確認し、それ用に作成をお願いするようにします)。

マスコットキャラ:
 ペットのベンガル猫をモチーフにした、ゆるキャラ。ペットのベンガルは、はっきりとしたヒョウ柄ではないので、ぼやけ気味が希望(記事の最後に写真添付)。はっきりとしたヒョウ柄は×。キジトラ模様に丸いロゼッタ模様が2,3個あれば十分かなと思っています。構図の都合上(ギターに隠れるとか)で、ロゼッタ模様が隠れても問題ありません。、
 2~3頭身。リアル系でなく、ギターを持っているイラストが描ける漫画風、デフォルメ、擬人化キャラ。
 リアルな服を着るほどの擬人化は×。ムーミンやくまのプーさん程度の服ならOK。指が5本は△かな2,3本なら○ドラえもんのように丸でも、猫足でも○。
(ジブリの猫の恩返しのバロン×、その他の服を着てない猫○、平成狸ぽんぽこのタヌキたち○)

 ギターを鳴らしているのが分かるイラストが欲しいですが、人間のように抱えている、指で弾いているにこだわっていません。立てかけたギターにいたずらしている、ギターを横にして上に立っている、踊っている等でもいいかなと思っています。場所も音楽教室の雰囲気があれば、広場の土管をステージにとか、独自の世界観でもOKです。
 
小道具:
 ギター(アコースティック、クラシック系)ですが、オリジナルで肉球のサウンドーホールのギターを持っていますので、それをイラストに取り入れて欲しいです。記事下部の写真参考。
 音符、楽譜、譜面台、黒板、音楽機材等、全部が必須というわけでなく、雰囲気が分かる感じで。

背景:背景色は透明色で、枠なし、シンプルな感じで、壁とか風景は無いのを想定しています。何かの背景画像に重ねても、あまり違和感が出ない感じを希望します。

ポーズ・表情:ゆるい、かわいい
 
色:水彩画風、パステル画風。

画像の加工に関して:文字を入れる、吹き出し画像を加える、拡大や縮小、一部の切り取り、写真や動画への組み込み等を行うと思います。それらのご了承をお願いします。

クレジット表記に関して:製作者として、作成した方の名称、ニックネーム、ホームページ等を、フッターエリアに表記いたします。(不要なら表記しません)。

僕の想定している構図、音楽教室の雰囲気の参考写真をYahoo!画像からコピーしました。(イラストが出来次第、参考写真は削除いたします)
マンツーマンレッスンで、ホワイトボードに音符が並んでいて、先生キャラは生徒キャラ(ベンガル猫)よりも大柄(象とかライオン、犬とか、太ったメイクイーンとか)で、パイプ椅子に座っていて、譜面台があるというのが、音楽教室の特徴(僕の中での)です。

僕は、作曲の勉強をしていますので、先生はギターを持たずに、ホワイトボードに字を書いている姿でも問題ありません。