矢作川のグライダー格納中

矢作川グライダー

矢作川グライダー

今週は2連休、昨日は家でぐだぐだだったので、今日は午前中からお出かけ。
軽くバス釣りとゴルフの素振りをして、お腹が下ったので^^;2時ぐらいに岡崎に戻ってきました。


岡崎城の桜まつりのことをすっかり忘れて、渋滞にハマりました><;
いつも2分のところ、信号機に10回は捕まったよ・・・。

で、渋滞を抜けて、矢作川に差し掛かる前に、ふと河川敷でゴルフの練習できるとこあったよな~と寄り道。
ま~練習場ではなくて、グライダーの発着場ですが。

飛行機と人がいなければ、こっそりアプローチの練習でもしようかなと思っていましたが、どうも日曜日にフライトするみたい。
この場所自体は、バス釣りも一応できる(釣れたことはない・・・)ので、もう何十回も来ているけど、グライダーが着陸するところは初めてみました。

なかなか迫力あります。

というか、動力ないのにどうやって上にあがるんだろうね??
上昇気流だけで昇るなら、日中はずっと飛んだ状態を維持出来るのかな~不思議である。

なお、この飛行クラブの関連ブログをチラ見しましたが、「100~150回の教官同乗飛行と100回ほどの単独飛行の経験があれば、受験資格となるそうです。免許取得費用は、入会金、年会費、訓練費の合計で40万円ほどかかるそうです(3~4年で)。」
なかなかスケールのでかい趣味ですね^^

片付けの風景も眺めていましたが、なんか大変そうです。グライダーをばらして、ハウストレイラーという箱のような牽引車に積み込みしていましたが、メンバー総出の5,6人の作業。滑走路ではグライダーを引っ張るウィンチの片付け等々に4,5人。
ま~、正直、体育会系の香りがプンプンするので、ぼくが入会することは確実にないだろうな~。

釣りゴルフ桜

釣りゴルフ桜

まだまだ、野池のバス釣りは時期が早いようです。
今日は、釣り場に行く前にコンビニでゴルフの雑誌も購入していました。

「100を叩かない ドライバー基本ドリル 中井学」

なかなか良かったです。
この手の雑誌は、素振りができる場所で読むにかぎりますね^^

遠心力にまかせて、ドライバを放り投げましょうとか、なかなか実践できないしね!

今日の練習は、いままでのゴルフの練習の中でも「何かをつかんだ」のを感じれました。
(実際、ボールを打っていないので、感じただけですがw)
しばらく週末は、このパターンで楽しむかな。

昼過ぎカップラー麺を食べたら、お腹が調子悪くなって、ギターの練習をせずに帰りましたが^^;