モトショップ エニシング

コン太郎がJAZZを購入したお店です。

20130428.jpg

愛知県蒲郡市の「モトショップ エニシング」さん。
扱っているバイクは、『現行車はお値打ちに、迷車?は安心して乗れるように』がキャッチフレーズで、コン太郎と同じ年代?のミニバイクがいっぱいあります。
会社の上司が「ハスラーって懐かしいな~、俺が初めて買ったバイクだ!」と興味を示すぐらいです。
ネットの在庫情報を見ても、自転車のようにペダリングができる「リトルホンダ」とか、モトコンポやら、JAZZなんてまだまだ若造に見えるぐらいのレトロ感!!
http://www.bikebros.co.jp/bikesearch2/shop/1782/?pref=23
(バイクブロスの在庫ページ)
http://www.goobike.com/shop/client_8200584/zaiko.html
(GooBikeの在庫ページ)
ここの店長さん、とても物腰の柔らかいいい人ですよ^^
そしてバイク、旧車、そしてお客様を大事にしている感が伝わってきます!
買う気満々で、初めてお店にJAZZを見に行ったら
「JAZZを見に来たのはウチが初めて?」
「他の店も回って、このJAZZが値段相応か、他にいい店がないか回ってから、納得してから買った方がいいよ~」
「GooBikeは掲載料が高いから、バイクブロスとかバイクタイムとかで探すと、結構でてくるよ~」
「まだ日曜の午前だし、バイク屋回れるよ~」
と、
コン太郎、この「モトショップ エニシング」さんに見に行く数週間前から、JAZZを探していて、お目当ての値段と色(15万円台で黒赤)の掲載を見つけたら電話して「すいません、それは先日の土曜日に売れました^^;」を2回繰り返していたから、買う気120%でしたが、「他の店を覗いてきてや~」を数回は聞いたし、コン太郎も人の意見に流される性質なため、「いいえ、これがいいです」とはその場で言えず、「では、このあたりのバイク屋巡ってきますわ~」と退散。
で、数件回ったけど、やっぱり黒赤がいいし、値段相応というよりお買い特感もあるぐらいなので、結局平日の火曜日に会社を半日有給とって、頭金払ってきました!
(他の人に売れてしまうのが一番哀しいからね)
で、頭金払って、納車前の整備とかの話を聞くと、あらためて「この店、え~店だな」と思いました。
JAZZの整備点検料は10500円で、自分住んでいるところが違う市のため書類関係は発行料の3150円、自賠責3年の12410円という破格の諸経費なのに・・・
チェーン交換、初期伸びするまで試乗、キャブの掃除、へたっているシートを部品取り用のJAZZから移植。なんという安心感!
それに本人は「全然カブ系のエンジンは素人ですよ」と謙遜しているけど、コン太郎(素人)がネットの情報を見ながらボアアップするよりは、はるかに頼りがいがあります。
「エンジンとかカスタムするときは相談のるよ~」と言ってくれたし^^
(ボアアップとかのカスタムする際は、自分で作業したいので、部品とかタイヤ交換を頼む際に話を聞きに行くかな~^^)